特集

ホーム > vol.58(2017 4-5月号) > 道南・青森 歴史でめぐる春の旅 > 上ノ国町国民温泉保養センター(湯ノ岱温泉)

上ノ国町国民温泉保養センター(湯ノ岱温泉)

疲れも癒す美人の湯 
道南の秘湯で湯を楽しむ

kaminokuni_o_02

温泉浴槽は35℃、38℃、42℃に設定されている。

 山間の盆地にある湯ノ岱地区の秘湯。泉質は美人の湯として知られている「炭酸泉」で、ぬるめのため長湯に最適。山菜採りや釣り、登山などアクティビティのあとに利用する人も多い。
kaminokuni_o_01

ほどよい水圧が心地いい打たせ湯もあり。

檜山郡上ノ国町字湯ノ岱517-5

電話番号:

0139-56-3147

アクセス:

JR木古内駅より車で約30分

営業時間:

10:00~21:00(11月1日~4月30日 ~20:00)

定休日:

第3月曜、12月31日~1月2日 

駐車場:

あり(約40台・無料)

料金:

大人350円、小学生(12歳未満)100円