特集

美しい“礼文ブルー”と
絶景が広がる入り江

p99sukaimisaki

礼文島の中で随一の美しさといわれる、澄海岬からの絶景。

高山植物が自生する入り江に、弧を描くように広がる岬。海底まで見えるほどの透明度で「礼文ブルー」と呼ばれ、光の差し込む角度によって色が変化するのが特徴。なだらかな海岸線や奇岩が織りなす、雄大な景観も魅力の一つ。

礼文町船泊村西上泊