特集

ホーム > vol.62(1712-1801号) > オホーツク、氷の世界を旅する > 芝ざくら植栽60年 芝ざくら滝上公園 -滝上町-

芝ざくら植栽60年 芝ざくら滝上公園 -滝上町-

長い歴史をかけて育てた
日本一の芝ざくら公園

060takinoueAD01
 約60年前に、ミカン箱一個分の苗を植栽したことからスタートした滝上町の芝ざくら。その後、町民やまちの努力により毎年増殖し、やがてその場所は「芝ざくら滝上公園」と名付けられた。現在では10万㎡の大群落となり、“日本一の芝ざくら公園”と呼ばれるまでになった。
 長い歴史をかけて町民が育ててきたこの芝ざくらの見頃は5月上旬から6月上旬となっており、開花シーズンには「童話村たきのうえ芝ざくらまつり」が園内で開催。音楽ライブやゲーム大会などの楽しいイベントも盛りだくさん。斜面を彩るピンク色の絨毯と山の緑と青空のコントラストはまさに“インスタ映え”する景色。公園を上空から眺める約3分間の遊覧飛行「ヘリコプター遊覧飛行」も人気(大人5000円、3~11歳4000円、事前予約不要)。
 また、子どもの写真うつりがよい「フォトジェニックなスポット」としても知られており、まちでは芝ざくらと一緒に撮影した子どもの写真を送ると、審査の上「滝上町こども観光大使」に選ばれる企画も実施。認定された場合、滝上町PR宣伝モデルとして写真撮影を行ない、様々なメディアに登場することができる。小学生未満の子どもが条件。詳しい応募方法は滝上町役場まで問い合わせを。

芝ざくら植栽60年記念事業実行委員会(事務局/滝上町役場 商工観光課)

電話番号:

0158-29-2111

60年分の写真を大募集
「芝ざくら植栽60年記念プロジェクト」の一環として、過去から現在にかけて芝ざくら滝上公園で撮影した60年分の写真を大募集。集まった写真は、2018年度に予定しているモザイクアートの制作に使用。ふるってご応募を。
【応募方法】
氏名、住所、連絡先を明記の上、滝上町の芝ざくら滝上公園で撮影した写真に写真にまつわる思い出を200文字程度添えて、下記まで送付を。
【送付先】
紋別郡滝上町市街地4条通り2丁目
「芝ざくら植栽60年記念事業実行委員会(事務局/滝上町役場 商工観光課)」まで
【応募締切】
2018年2月28日(水)
【注意事項】
(1)郵送した写真は役場でデータ化したあと、返送。
(2)応募した写真は「モザイクアート」として一つの作品に使用する可能性あり。ほか、WEBや媒体等に使用する場合あり。