特集

ホーム > 白神山地(西目屋村)

日本最大級のブナ林が分布
世界自然遺産登録の山岳地帯

hl64_080_shirakamisanchi_main

白神山地は日本で4カ所しかない世界自然遺産として登録。森全体の広さは、沖縄本島よりも面積があり、手つかずの自然を体感できる。

秋田県北西部と青森県南西部にまたがる、約13万haにおよぶ広大な山岳地帯。原生的なブナ林が分布し、多種多様な動植物が生息・自生するなど貴重な生態系が保たれており、1993年12月には世界自然遺産に登録された。青森県側からは深浦町や鰺ヶ沢町、西目屋村などから世界自然遺産に足を踏み入れることができる。白神山地では、一帯の自然や周辺地域の人々との交流など、自然や人とふれあうエコツーリズムが人気を呼んでいる。
hl64_080_shirakamisanchi01

白神山地に源流をもつ岩木川をゆっくり下る約3時間のラフティングツアーでは、大迫力の自然景観を間近で眺められる。

hl64_080_shirakamisanchi02

津軽ダムのダム湖「津軽白神湖」で、水陸両用バスの遊覧ツアーが楽しめる。

hl64_080_shirakamisanchi04

世界遺産登録地域内を気軽に歩くことができる「世界遺産の径・ブナ林散策道」は、約1.5kmと約2kmのコースがあり、時間や体力に応じて選べる。

各体験の予約・問合せWEBサイト

●ラフティング
青森県中津軽郡西目屋村田代字稲元228-5(Canoe&Rafting A’GROVE)
期間:5〜11月上旬 9:00〜12:00、13:30〜16:30 大人6,600円、小学生以下4,400円(レンタル料・保険料・温泉入浴料含む)※2〜14名まで
予約:要、2日前まで、WEBサイトより申し込み可能
場所:西目屋スポーツ交流センター(青森県中津軽郡西目屋村大字田代字名坪平83-1)

●2ニシメヤ・ダムレイクツアー
青森県中津軽郡西目屋村大字田代字神田219-1(道の駅「津軽白神」インフォメーションセンター)
期間:2018年4月28日(土)〜10月31日(水)
時間:9:15〜(1日4便もしくは5便運行) ※詳しくは要問合せ
定休日:水曜
料金:中学生以上2,500円、3歳〜小学生1,500円、2歳以下500円曜
予約:要、WEBサイトより申し込み可能

●世界遺産の径・ブナ林散策道 トレッキング
青森県中津軽郡西目屋村大字田代字神田219-1(道の駅「津軽白神」インフォメーションセンター)
期間:4月下旬〜10月下旬
時間:希望の時間
料金:1.5kmコース(60分)4,000円、2kmコース(90分)5,000円、満喫コース(120分)6,000円 ※ガイド1名につき15名まで
予約:要、2日前まで
場所:アクアグリーンビレッジANMON(青森県中津軽郡西目屋村川原平字大川添417)