特集

遠軽町(えんがるちょう)

自然を活かした
観光資源が豊富なまち

HL67_064_engaru01main

8月下旬から9月下旬にかけて、1,000万本もの色鮮やかなコスモスが花畑を埋め尽くす。

湧別川が潤した広大な農耕地で、アスパラガスやジャガイモといった質の高い農作物を育んでいる。また日本最大級のコスモス園がある「太陽の丘えんがる公園」では、満開シーズンになると「太陽の丘コスモスフェスタ」を開催。そのほか「丸瀬布森林公園いこいの森」など、自然環境を活かした魅力的なスポットが点在している。
HL67_064_engaru03topic

ジャガイモの花が一面に咲く様子は、白滝地区の初夏の風物詩。

HL67_064_engaru04topic

ふるさと納税の返礼品としても人気。

HL67_064_engaru02

様々な品種が咲き誇る10haのコスモス園。

えんがる町観光協会

電話番号:

0158-42-8360

TOPICS

厳しい環境が育む「白滝じゃが」

生産農家が少なく、市場に出回らない希少な「白滝じゃが」。畑に転がる多くの石が土地の水はけをよくし、適度な水気を含んだホクホクの食感が特長。また昼夜の寒暖差が激しいため、デンプン質が高く、甘く風味のあるジャガイモに育つ。