特集

森町

山海の恵み豊かな
元祖いかめしの発祥地

p61mori01

1868(明治元)年10月に榎本武揚が率いる約3,000名の旧幕府脱走軍が上陸した地。

アイヌ語で「木の多く茂っている」という意味のオニウシが町名の由来と言われるように、内浦湾に面する北部以外の3方向を山々に囲まれている。その豊かな自然を活かした特産品が多く、特にカボチャは味がいいと評判。戊辰戦争跡や縄文時代の遺跡が残っており、先人たちの歴史ロマンにもふれられる。
p61mori02

淡いピンクの固有種「森小町」

森観光協会

電話番号:

01374-7-1286