特集

見渡す限りどこまでも広がる
北海道の原風景

p102sarobetu03

広い牧草地に点在する牧草ロール。北海道らしい景色の一つ。

稚内市、豊富町、幌延町にまたがるサロベツ原野を進み、雄大な大地を感じさせるルート。なかなか見る機会のない地平線や海に沈む美しい夕日など、忘れられない風景がここにある。
p102sarobetu04

幌延町のパンケ沼越しに見るサロベツ湿原と利尻富士が織りなす絶景に多くの人が惹きつけられる。

p102sarobetu05

悠々と草を食む牛に心が和む癒しの風景

p102sarobetu01

稚内市から天塩町までの日本海岸線を結ぶ道道106号稚内天塩線。「オロロンライン」と呼ばれる道で、各所にビューポイントがある。

●問い合わせ
豊富町観光協会
☎︎0162-82-1728
HP:http://toyotomi-kanko.net/main/
幌延町産業振興課・幌延町観光協会
☎︎1632-5-1113
HP:http://www.town.horonobe.hokkaido.jp/www4/category/le009f0000000wfb.html
天塩町商工観光課観光係
☎︎01632-2-1001
HP:http://www.teshiotown.hokkaido.jp/