特集

八戸の朝を最大限に楽しむ
名物“日本最大級の朝市”

p86hati03

約300店舗が連なる日本最大級の朝市「館鼻岸壁朝市」。

早起きしてでも足を運びたいのが、八戸名物の朝市。3月中旬~12月末の毎週日曜日に開催する「館鼻岸壁朝市(たてはながんぺきあさいち)」には、毎回多くの人が訪れ盛況だ。ラーメンや挽きたてコーヒーに焼きたてのパン、靴なども扱っており、ここに来れば一通りのものは揃うといわれる。また、昔ながらの風情を残す「陸奥湊駅前朝市(むつみなとえきまえあさいち)」では、魚介や野菜、惣菜、花などが格安で販売。地元の人とのあたたかみがある会話も朝市の魅力の一つ。
p86hati04

「市営魚菜小売市場」では、新鮮な刺身に炊きたてご飯と味噌汁を組み合わせたオリジナル朝食が市場の雰囲気の中で味わえる。

八戸市観光課

電話番号:

0178-46-4040

●館鼻岸壁朝市(青森県八戸市新湊)
アクセス:JR陸奥湊駅より徒歩約10分 
営業時間:日の出~9:00(3月中旬〜12月末の毎週日曜)
駐車場:あり(500台・無料))

●陸奥湊駅前朝市(青森県八戸市大字湊町)
アクセス:JR陸奥湊駅よりすぐ 
営業時間:3:00~12:00(市営魚菜小売市場の朝食は10:00まで)
休み:日曜、年始(市営魚菜小売市場は第2土曜も休)
駐車場:なし(周辺に有料5あり)

●八戸市中心街と館鼻岸壁朝市や陸奥湊駅などを結ぶ「日曜朝市循環バス」が4月上旬〜11月下旬の毎週日曜運行