特集

あらゆる空間がアートであふれる、
見どころ満載のミュージアム

towadabijyutu02

草間彌生の作品『愛はとこしえ十和田でうたう』。おなじみの水玉をまとったカボチャやキノコ、少女らが来訪者を歓迎する。

展示室を「アートのための家」と捉え、一つずつ訪れるように独立させて敷地内に分散。それらをガラスの廊下でつなげ、統一感と開放感を演出している。また展示スペースは多方面に向き、まちに対してアート作品を展示しているため外からも眺められるのも特徴。世界で活躍する33組のアーティストの作品を体感しながら鑑賞できる。
002

ロン・ミュエク作の高さ4mの女性像『スタンディング・ウーマン』。透きとおる血管や憂いのある表情など、彫刻とは思えぬほどリアル。

p87towada05

白いボックスがランダムに点在する展示室は、それぞれがガラスの廊下につながれている。

p87towada06

企画展「ウソから出た、まこと ―― 地域を超えていま生まれ出るアート」

青森県十和田市西二番町10-9

電話番号:

0176-20-1127

営業時間:

9:00~17:00(最終入館 16:30)

定休日:

月曜(祝日の場合は営業、翌日休)、年末年始  ※臨時開館日や臨時休館日あり、事前要問合せ

料金:

大人 企画展 800円 常設展 510円 セット券(企画展+常設展)1,200円

【Topic】
企画展「ウソから出た、まこと ―― 地域を超えていま生まれ出るアート」
地域とともに実験的な活動を続けてきた作家、北澤潤、ナデガタ・インスタント・パーティ、藤浩志による新作を屋内外で展示。
会期:2019年4月13日(土) 〜 9月1日(日)