特集

3,000点にもおよぶ
数々の国宝と重要文化財を所蔵

p96hira04

国宝の建造物として最初に指定された中尊寺の金色堂。

850(嘉祥3)年に慈覚大師が創設したと伝えられ、その後、戦のない平和な国を望んだ奥州藤原氏初代・清衡が大規模な堂塔を造営し奥州屈指の大寺院を完成。度重なる火災により、多くの堂塔は焼失したが、平泉の黄金文化を今に伝える「金色堂」だけは創建当初のまま残っている。
p96hira03

秋の極彩色に染まる中尊寺の木々。紅葉にあわせて境内がライトアップされる。

岩手県西磐井郡平泉町平泉字衣関202 

電話番号:

0191-46-2211

アクセス:

JR平泉駅より車で約5分

営業時間:

3月1日~11月3日 8:30~17:00、11月4日~2月末日 8:30~16:30

定休日:

なし

駐車場:

あり(470台・400円)