特集

別海町(べっかいちょう)

人よりも牛の数が多く
生乳の生産量は日本一

p98bekkai01

野付湾にある「尾岱沼(おだいとう)ふれあいキャンプ場」では、潮騒をBGMに星空を眺められる。

 北海道の東端にあり、東部は日本最大の砂嘴である野付半島、南部には風蓮湖があり、まちの面積の約半分が牧草地と、のどかな風景が広がる。まちの人口より牛の方が多いほど酪農が盛んで、質のよい牛乳やチーズ、アイスクリームが作られている。ホタテや北海シマエビなどが水揚げされており、道内有数の食材の宝庫でもある。
p98bekkai02

牛たちがのんびり草を食む、牧歌的な風景が広がる

p98milk

別海ミルク王国の名物は牛乳とソフトクリーム

別海町観光協会 

電話番号:

0153-75-2111

別海ミルク王国の名物は牛乳とソフトクリーム
自然の恩恵豊かな摩周湖の伏流水を飲んで育った別海の牛からとれる牛乳は、生産量も美味しさも日本一といえるほど。500mlのジョッキに注いだ「ジョッキ牛乳」は、コクがあるのにすっきりとした味わいと評判で、多くの人が飲み干すという。「生乳ソフトクリーム」は、夏季限定の「ソフトクリームハウス」のほか、「野付半島ネイチャーセンター」、道の駅、町内飲食店など7店舗で提供。観光協会のWEBサイトで詳細情報を発信している。
HP:http://betsukai-kanko.jp/tokusan/milk/