特集

ホーム > vol.71 花めぐり北海道 > 遊びに行きたい夏の北海道 > ニセコアンヌプリゴンドラ/ニセコ温泉郷 いこいの湯宿 いろは

ニセコアンヌプリゴンドラ/ニセコ温泉郷 いこいの湯宿 いろは

“美肌の湯”が湧く宿と
標高1,000mからの絶景

p52iroha01

約10分間の空中散歩で標高1,000mの山頂駅へ。下りもゴンドラに乗車できるのは、夏ならでは

 洗練された和モダンの空間が広がる湯宿「いろは」。館内は木のぬくもりにあふれ、旅の疲れが癒される。自慢の露天風呂では、美肌効果が期待できる湯に浸かりつつ、四季折々のニセコの自然を一望。夕食は道産食材を使った創作和食膳か、宿泊者以外も利用できる焼肉海鮮バーベキュー
のどちらかを選べる。
 宿から徒歩約5分の場所に位置する「ニセコアンヌプリゴンドラ」では、秀峰・羊蹄山や洞爺湖など美しい風景が広がり、片道約10分の空中散歩が楽しめる。6人乗りのゴンドラでは、夏期限定で愛犬と同乗が可能。また、営業延長日のゴンドラでは、夕暮れの山の景色の大パノラマを眺望できる。 
p52iroha03

美肌効果が期待できるメタケイ酸が豊富に含まれた露天風呂。入浴した瞬間につるつるの肌が実感できる。

p52iroha02

和と洋が融合した、ゆったりとした造りのモダンな客室。全室禁煙で、Wi-Fiの利用も可能。

p52iroha04

羊蹄山や洞爺湖、有珠山など、雄大な景色が広がる展望広場。さらに登頂ルートを登れば約1時間でアンヌプリ山頂へ。

ニセコアンヌプリゴンドラ(ニセコアンヌプリ国際スキー場)
住所:虻田郡ニセコ町字ニセコ485
TEL:0136-58-2080
アクセス:札幌より車で中山峠経由で、またはJR小樽駅より中央バスでそれぞれ約2時間、またはJR札幌駅より中央バスで約3時間
営業期間:7月6日~10月14日の内の69日間、9:00~16:30(日により時間延長あり)
定休日:運行日はWEBサイトまたは電話にて問い合わせを
料金:大人 往復1,300円 子ども 往復650円
駐車場:あり(80台・無料)
クレジットカード:主なものOK
http://annupuri.info/

ニセコ温泉郷 いこいの湯宿 いろは
住所:虻田郡ニセコ町ニセコ477
TEL:0136-58-3111
アクセス:JRニセコ駅より車で約10分
時間:チェックイン/チェックアウト 15:00/11:00
定休日:なし(4・11月は施設メンテナンスのため休館あり)
料金:1泊2食付・1室2名1人12,500円~(消費税・サービス料・入湯税すべて込)
駐車場:あり(70台・無料)
クレジットカード:主なものOK
http://www.niseko-iroha.com/