特集

ホーム > vol.71 花めぐり北海道 > 遊びに行きたい夏の北海道 > ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフ

ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフ

夏のアクティビティは
ニセコの魅力を倍増

p54_01

サマーゴンドラ 標高差500mを一気に駆け上がり、ニセコアンヌプリの中腹から見える羊蹄山は絶景。

 日本を代表するリゾート地として、国内はもちろん、世界中から旅行客や移住者が訪れ、注目を集めているニセコ。中でも「ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフ」は、オールシーズンで様々なアクティビティが楽しめるリゾートエリアとして注目度が高まっている。パウダースノーを武器にしたウインタースポーツはもちろん、グリーンシーズンならではの遊びのコンテンツも豊富。ニセコ連峰に囲まれた大自然の中で、ゴンドラから大パノラマを望む空中散歩や、青空の下でのバーベキューなど、自然を活かしたアクティビティが楽しめる。また、ニセコアンヌプリの傾斜をマウンテンバイクで豪快に走るダウンヒルコース、ネイチャーガイドとともに自然のミュージアムを体感するツアーなど見どころも多い。
 また、名水として知られる羊蹄山の湧き水、豊かなニセコの土と肥沃な大地が生み出した食材。その魅力を最大限に引き出した美食レストランも用意。温泉についても湯量が豊富で泉質も多彩。源泉かけ流しの施設が多く、これを目当てに訪れる観光客も多い。


ニセコの大自然に囲まれて
本物のリゾート体感する

 別名「蝦夷富士」。均整のとれた成層火山・羊蹄山は、日本百名山に数えられるその姿が富士山に似ていることでも知られている山。その景勝を望むニセコスキーリゾートの拠点として最適
なのが「ホテルニセコアルペン」。アウトドアアクティビティで汗をかいたあとは、ニセコの大自然を眺めながら露天風呂付きの温泉でリフレッシュ。岩盤浴やアロママッサージで体を心地よくクールダウン。客室は洋室、和室、和洋室のほか、ラグジュアリーな時間を過ごせるスイートルームも完備。
 食事は旬な地元素材を活かしたこだわり料理を提供するレストランのほか、カジュアルな雰囲気のカフェも併設。最高のおもてなしを満喫できる。
 もう一つのおすすめはホテル型コンドミニアム「綾ニセコ」。高速リフトが近く、冬はゲレンデへのアクセスがいいと評判。スキーヤーや、スノーボーダーにとっては理想的。ワンランク上のくつろぎを提供する館内には各種施設が充実。天然温泉を楽しめる大浴場をはじめ、滞在スタイルに合わせて利用できる7タイプのゲストルーム、レストランやジム、日本人アーティストの作品が展示されたアートギャラリーと贅沢な施設が揃う。1階にはコンシェルジュが常駐し、快適な旅のひとときをサポートしてくれる。
p54_02

BBQガーデン 「ホテルニセコアルペン」横に、大型テントで設置されたBBQガーデン。食材も販売されているので手ぶらで参加できる。

p54_03

ホテルニセコアルペン ゆったりとしたつくりで、長期滞在でもくつろげる「アンヌプリスイートルーム」。

p54_04

綾ニセコ 大自然に包まれるような木のぬくもりと和のモダンテイストが融合したコンドホテル。

ホテルニセコアルペン
虻田郡倶知安町字山田204
TEL:0136-22-1105
アクセス:JR倶知安駅より車で約15分
期間:~11月4日(月)
時間:チェックイン/チェックアウト 15:00/11:00
料金:一泊朝食付・2名1室10,000円~(消費税込・サービス料込・入湯税別150円)
室数:125室
クレジットカード:主なものOK
http://www.grand-hirafu.jp/

綾ニセコ
虻田郡倶知安町字山田195-1
TEL:0136-23-1280
アクセス:新千歳空港より車で約2時間30分、札幌より車で約2時間40分、倶知安駅より車で約15分
期間:~11月4日(月)
時間:チェックイン/チェックアウト 15:00/10:00
駐車場:あり(30台・無料)
クレジットカード:主なものOK
https://www.ayaniseko.com/ja/