特集

ホーム > 鶴居・伊藤 タンチョウサンクチュアリ

鶴居・伊藤 タンチョウサンクチュアリ

タンチョウの姿を間近で観察
鳴き声や行動も学べる

p102tancho02

冬の風物詩のようなタンチョウの求愛ダンス。

長年給餌活動を続けてきた故・伊藤良孝氏と日本野鳥の会の協定、そして全国から寄せられた募金により建てられたタンチョウの保護施設。給餌場とネイチャーセンターがあり、毎年400羽以上のタンチョウが飛来。タンチョウの行動を学べるネイチャーセンターにはレンジャーが常駐し、様々な保護活動を実施している。
p102tancho01

夕日をバックに飛翔するタンチョウ。

阿寒郡鶴居村字中雪裡南

電話番号:

0154-64-2620

アクセス:

釧路空港より車で約40分

営業時間:

9:00〜16:30(ネイチャーセンター)※冬季は時間外も観察は可能

定休日:

火・水曜(祝日の場合は営業) 4月1日~9月30日、12月26日~30日 

駐車場:

あり(20台・無料) 

料金:

無料