特集

ホーム > vol.71 花めぐり北海道 > “きた北海道”道北を訪ねて > 豊かな自然の恵みから生まれた 中川町交流サテライトスペース 「ナカガワのナカガワ」

豊かな自然の恵みから生まれた 中川町交流サテライトスペース 「ナカガワのナカガワ」

中川の中側をソトガワへ
東京・世田谷で魅力を発信する情報発信基地

71_nakagawa_04_01

中川町の木をあしらった店内には、特産品などがずらりと並ぶ。

2000年から、東京都世田谷区下高井戸商店街と交流が開始し、2016年10月には、この商店街にサテライトスペースがオープン。施設名は"中川の中側"をカタカナ表記にしたもので、「中川町のよさは中を開けてみないとわからない」というコンセプトから名付けられた。白を基調とした施設では中川町の特産品の販売や、観光・イベント情報の紹介、移住情報の発信に加え、地元特産品の販路開拓や人と人の地域間交流のきっかけとなる場所づくりをめざしている。また、商店街付近に日本大学文理学部のキャンパスがあり、学生との交流も積極的に行なっている。
71_nakagawa_04_03

東京都世田谷区にある下高井戸商店街の一角にあるナカガワのナカガワ。

71_nakagawa_04_02

サテライトスペースでは、地元のイベント情報や観光情報などの魅力を発信している。

東京都世田谷区赤堤4丁目42-18

電話番号:

03-6379-0165

アクセス:

京王線または東急世田谷線下高井戸駅より徒歩約2分

営業時間:

10:00~18:00

定休日:

水曜、日曜