特集

「豊富牛乳」で知られる
盛んな酪農と温泉のまち

71_toyotomi_01

豊富町をシンポライズするように広がる牧草地。

「豊富牛乳」のブランド名で、よりポピュラーになった豊富町。酪農が盛んで人口の約4倍の乳牛が飼育されている。日本最北の温泉郷・豊富温泉でも知られ、町名はアイヌ語のエベコロベツ(魚を持つ川、なんでもある川)に由来。国内最大規模の高原湿原「サロベツ湿原」では、100種以上の花々と野鳥を見ることができる。
71_toyotomi_02

ご当地キャラクター とよとみ君

豊富町観光協会

電話番号:

0162-82-1728