特集

ホーム > vol.77 ウポポイ、アイヌの旅へ。 > 北海道リゾート案内 > 北海道クラシックゴルフクラブ

美しさと戦略性を備えた
帝王ニクラス設計のコース

p99clasic01

池に囲まれた美しいグリーンへの、正確なアイアンショットが要求される17番ホール。

ゴルフコースデザイナーとしても、世界のトップクラスにある帝王ジャック・ニクラス。彼が故郷「ミュアフィールド・ヴィレッジ」をイメージして設計したといわれる名門コース。地形を活かした18ホールは
自然の美しさと戦略性の高さが融合。ジャック・ニクラスの傑作の一つといわれている。徹底的に管理されたフェアウェイやグリーンのほか、随所に美しい造形のハザード類が散りばめられている。
特にグリーンは最高の質を取り入れるために、アメリカゴルフ協会の仕様書に基づいて設計され、上級者だけではなく、あらゆるゴルファーが楽しめるように設計されている。
p99clasic02

メンテナンスの細やかさが、常に高いレベルでのコースコンディションを保っている。

勇払郡安平町早来富岡406

電話番号:

0145-22-4101

アクセス:

新千歳空港より車で約20分、または道央自動車道千歳ICより車で約25分

営業時間:

4月中旬~11月中

定休日:

期間中はな

駐車場:

あり(300台・無料)

クレジットカード:

主なものOK

料金:

16,400円~37,000円、土・日曜、祝日 25,200円~51,200円