特集

ホーム > vol.81(2021 2-3月号) > 冬のさっぽろガイドブック > JRタワー展望室 タワー・スリーエイト

JRタワー展望室 タワー・スリーエイト

見渡す360度の大パノラマ
北海道内屈指の展望フロア

p67t38_01

大通・すすきの方面の美しい夜景が一望。季節で表情を変える街並みは、いつ訪れても新しい景色が楽しめる。

札幌最高層のランドマーク「JRタワー」。その最上階に広がる展望フロアからは札幌中心部を眼下に、快晴時には隣接するまち・小樽市や夕張岳まで見渡すことができる。夜になれば大通からすすきのにかけて、ビルのネオンが鮮やかに輝く夜景が一望。惑星をイメージしたというBGMが流れ、やわらかな間接照明が包み込む館内は落ち着いた雰囲気で、壁や天井にはアート作品を展示。季節ごとにイベントも開催しているので、そちらはWEBサイトでチェックしよう。
p67t38_02

日中は香り高いコーヒーや手づくりケーキ、夜にはアルコールメニューが楽しめる展望室南側の「T’CAFE」。

p67t38_03

展望室北東角に設けた男性化粧室からの眺望も抜群。

p67t38_04

表情が変わるテラコッタ「山河風光」/館内の西側には、北海道滝川市出身の彫刻家・五十嵐威暢氏の作品を展示。木片、石、植物、ワラなどの天然素材を使ったテラコッタ作品の「山河風光」は、雄大な自然を表現。西日や照明によって変化を見せる表情が素晴らしいと評判。

札幌市中央区北5条西2丁目5 JRタワーイースト6F(展望台インフォメーションカウンター)

電話番号:

011-209-5500

アクセス:

JR・地下鉄さっぽろ駅直結

営業時間:

10:00~23:00(最終入場22:30)

定休日:

なし

駐車場:

あり(施設P・1時間360円)

クレジットカード:

主なものOK

料金:

大人740円、中学・高校生520円、小学生・幼児(4歳~)320円(いずれも税込)

席数:カフェ24席