新篠津村(しんしのつむら)体験施設風景・景色自然イベント
2024/02/01 11:30
北海道生活

北海道 冬の遊び方|新篠津村 星に包まれて、フルオープン式の天文台を体験

北海道 冬の遊び方|新篠津村 星に包まれて、フルオープン式の天文台を体験

第4回 新篠津天灯祭り

空高く舞い上がるランタンが、新篠津の冬の夜空を天の川に


燃料に火を付けると暖かい空気が溜まり、熱気球のように上空に飛ぶ天灯(ランタン)。ランタンイベントの多くはLEDやヘリウムガスを使用しているが、「新篠津(しんしのつ)天灯祭り」は伝統的手法のランタンを使ったイベント。電線や建物が少ない農村地帯の冬だからこそ山火事の心配もいらず実現できる。ランタンは地中に分解するものを中国から輸入。落ちたランタンはスタッフが回収する。会場ではジャズバンドの演奏や宝探しゲームなども。

北海道 冬の遊び方|新篠津村 星に包まれて、フルオープン式の天文台を体験

願いやイラストを描いたスカイランタンが夜空に

北海道 冬の遊び方|新篠津村 星に包まれて、フルオープン式の天文台を体験

会場には雪造滑り台もありファミリーで楽しめる

北海道 冬の遊び方|新篠津村 星に包まれて、フルオープン式の天文台を体験

雪の会場で幻想的なジャズ演奏に耳を傾けることも

第4回 新篠津天灯祭り


日程/2024年2月23日(金・祝)15:00~20:00

会場/しのつ公園キャンプ場

住所/石狩郡新篠津村第46線南3 

問合わせ/新篠津観光協会

TEL/0125-27-2111

WEB/https://www.vill.shinshinotsu.hokkaido.jp/

TOPICS 


ゆめぴりかの甘さが、

人気の微炭酸サイダー

新篠津村産『ゆめぴりか』を使用した米の甘さがやさしい微炭酸のサイダー。温泉「たっぷの湯」で体を温めた後にコメサイダーでスッキリするのが新篠津流。新篠津のどぶろくで割って飲むと絶品。

北海道 冬の遊び方|新篠津村 星に包まれて、フルオープン式の天文台を体験

しんしのつ天文台

新篠津の空に包まれるように、今秋オープンした天文台


大きな建物や外灯などがほとんどなく、天体観測に適した環境を活かし、新篠津村が今秋ふれあい公園に「しんしのつ天文台」をオープン。上だけではなく、前後左右360度星を見ることができ、星座観測場には手入れされた芝生にベンチと星座早見盤さながらの特注看板が設置されている。周囲の風景と一体になりながら星に包まれ観測できる道内初のフルオープン式天文台と、道央圏最大級50㎝反射式望遠鏡が星の世界に案内してくれる。

北海道 冬の遊び方|新篠津村 星に包まれて、フルオープン式の天文台を体験

天体観測に適した環境の中で星空を満喫できる

北海道 冬の遊び方|新篠津村 星に包まれて、フルオープン式の天文台を体験

星座早見盤が設置された星座観測場

北海道 冬の遊び方|新篠津村 星に包まれて、フルオープン式の天文台を体験

今年11月にオープンした道内初のフルオープン式天文台

しんしのつ天文台

  • 住所/北海道 石狩郡新篠津村 第48線北17
  • 電話/0126-57-2111
  • 営業時間/ 19:00~22:00
    備考/4~8月は20:00〜22:00
  • 定休日/月、水、木、日
    その他休業日/12~3月は冬季休館
  • 駐車場/あり(約50台・無料)
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 冬空が天の川のように!「新篠津天灯祭り」2月23日開催


  • 冬の遊び方 特別編|青森 冬を楽しむ 遊び&観光スポット


  • 紋別で感動の流氷体験を!「ガリンコ号 」冬期クルーズ運行中


  • 「網走流氷観光砕氷船 おーろら」流氷クルーズが3月末まで運航中


  • 北海道 冬の遊び方|浦河町 サラブレッドのまちで、馬と過ごす


  • 北海道 冬の遊び方|千歳市 リニューアルした道の駅、湖水イベントも注目