清水町(しみずちょう)北海道移住移住体験
2024/01/23 11:30
北海道生活

北海道移住|清水町 保育園留学受入開始。コミュニティバスも循環

北海道移住|清水町 保育園留学受入開始。コミュニティバスも循環

伸び伸び子育てができる親子で楽しむ「保育園留学®」。来年度の予約も決まるなど、多くのファミリーが清水町を訪れている

美味しい農畜産物がある、 子育て支援に手厚いまち


十勝平野の西部に位置する清水町は、札幌・新千歳空港方面から向かうと日高山脈を越えた先の十勝の玄関口にあたるまちだ。酪農と畑作が盛んで、ブランド牛『十勝若牛』や『十勝清水にんにく』など美味しい農畜産物が多数ある。キッチハイク社と連携している「保育園留学Ⓡ」では、今年度から受け入れを開始。1~2週間の期間清水町に滞在し、子どもはこども園に通い様々な行事などに参加。その間、親は移住体験住宅でリモートワークが可能。実際に地方の「暮らし」を体験することで家族と向き合う大切な時間になっている。

北海道移住|清水町 保育園留学受入開始。コミュニティバスも循環

約50名の会員からなる移住希望者と移住者のサポート組織「十勝しみず移住促進協議会」

北海道移住|清水町 保育園留学受入開始。コミュニティバスも循環

良品計画によりリノベーションされた移住体験住宅。利用予約はまちのWEBサイトまたは民泊サイト「Airbnb(エアービーアンドビー)」より

万全の移住サポート体制と、 充実した移住体験住宅


コミュニティバスが循環するなど、自然豊かな地域にありながら、暮らしやすい環境が整う清水町。8軒ある移住体験住宅には、良品計画によるリノベーションや無印良品の家具家電でトータルコーディネートされた住宅もある。移住のサポート体制も万全で、30〜70代の会員約50名による「十勝しみず移住促進協議会」があり、移住体験住宅入居者と交流をしたり、さまざまな相談に応じている。アイスホッケーが盛んで、子どもから大人までアイスホッケーに親しんでいる。また、ベートーヴェン交響曲「第九」のまちとしても知られ、幼児のころから第九が歌える。

北海道移住|清水町 保育園留学受入開始。コミュニティバスも循環

毎年1月に開催される子どもの大満足イベント「しゃっこい祭」

北海道移住|清水町 保育園留学受入開始。コミュニティバスも循環

移住者同士が交流できる「移住者コミュニティ部会」

【TOPIC】清水町公式YouTube「十勝清水町うっちゃんねる」配信中


清水町の公式YouTube「うっちゃんねる」ではまちの魅力発信はもちろん、食欲をそそると人気の飲食店の動画をはじめ、お祭りや各種イベントなどの動画、牛にまつわる動画、移住者のインタビュー動画など、ジャンルを問わず多くの動画が配信され注目を集めている。

HP/https://www.youtube.com/channel/UCP6jonF8FfMUQTLAUP1LCVA


北海道移住|清水町 保育園留学受入開始。コミュニティバスも循環

ACCESS


東京より空路でとかち帯広空港まで約1時間40分。空港より車で約1時間10分


お問合せ


十勝しみず移住促進協議会

TEL/0156-62-1156

HP/https://www.town.shimizu.hokkaido.jp/tourism/migration.html

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 北海道移住|上士幌町 生活体験住宅を用意。オンラインの移住相談も


  • 北海道移住|陸別町 天文台や鉄道、多彩な体験ができる。子育てや医療も安心


  • 北海道移住|滝上町 地震が少なく森林が豊か。子育てサポートも充実


  • 標茶町で「地域おこし協力隊」募集! めん羊の飼育と魅力づくり


  • 北海道 標茶町で、令和6年度「お試し暮らし住宅」入居者を募集中!


  • 北海道移住|当麻町 新築資材補助や中古移住支援、充実の子育てサポート