森町(もりまち)北海道移住
2023/10/20 12:30
北海道生活

北海道移住|森町 桜の名所。駒ヶ岳・自然と食の魅力あふれるまち

北海道移住|森町 桜の名所。駒ヶ岳・自然と食の魅力あふれるまち

オニウシ公園展望台からの秀峰駒ヶ岳。桜の時期は残雷の駒ヶ岳と桜のコントラストが絶景

観光や移住に魅力あふれる、 温暖で暮らしやすいまち


森町は北海道の南にある渡島半島南東部に位置し、内浦湾と秀峰駒ヶ岳に囲まれ、農業・漁業及び水産加工業が基幹産業になっている。日本で初めて本格的な冷凍食品工場が建設された冷凍食品事業発祥の地でもあり、全国駅弁大会などでトップの人気を誇る「いかめし」発祥の地でもある。
年平均気温は7〜8℃と、北海道の中では比較的温暖な気候で、盛夏でも30℃を超えることはまれ。厳冬でもマイナス15℃まで下がることは珍しく、積雪や降水量も少ない。豊かな自然と快適な気候で、観光のみならず移住先としても魅力あふれるまちとなっている。

世界で唯一の桜が見られる、 道内有数の桜の名所


自然豊かな森町には、1914(大正3)年に開設された歴史ある「青葉ヶ丘公園」や「オニウシ公園」があり、北海道でも有数の桜の名所として知られている。世界でも森町にしかない貴重な桜「森小町(モリコマチ)」など20品種以上、500本の桜が咲き誇っている。また、噴火湾で獲れた魚介と駒ヶ岳のふもとの豊かな土壌が育んだ野菜はどれも一級品で、これらの食材を活かした飲食店も多い。北海道内では唯一「ちょう」ではなく「まち」と呼ばれ、「地熱発電所」があることや、様々な子育て支援を行なっていることなどもこのまちならではといえそうだ。

北海道移住|森町 桜の名所。駒ヶ岳・自然と食の魅力あふれるまち

北海道最大のストーンサークル「鷲ノ木遺跡」。 「北海道北東北の縄文遺跡群」の関連資産にもなっている

【体験住宅】森町移住体験施設(市街地型)


北海道移住|森町 桜の名所。駒ヶ岳・自然と食の魅力あふれるまち 北海道移住|森町 桜の名所。駒ヶ岳・自然と食の魅力あふれるまち

森町への移住を検討する場合に一定期間滞 在可能な体験施設。森町移住体験施設(市街地型)

森町で実際に生活してみることで、生活スタイルや気候風土などを体験できる「ちょっと暮らし」を可能にした森町移住体験施設。便利な市街地で実際の生活環境を体験できる。また、北海道の自然の中でゆったりとした生活が体験できる「郊外型」も用意されている。

・所在地/茅部郡森町字上台町299-3
・利用料金/2,000円/日(光熱水費込)
・利用期間/6泊7日から29泊30日まで

ACCESS


東京より空路で函館空港まで約1時間20分。函館駅よりJRで約50分。

お問合せ


森町企画振興課 関係人口創造係 
01374-7-1283

https://www.town.hokkaido-mori.lg.jp/

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 北海道 標茶町で、令和6年度「お試し暮らし住宅」入居者を募集中!


  • 北海道 移住インタビュー|十勝の陸別町へ。地域おこし協力隊を経て、起業


  • 北海道移住|上士幌町 生活体験住宅を用意。オンラインの移住相談も


  • 北海道移住|清水町 保育園留学受入開始。コミュニティバスも循環


  • 北海道移住|陸別町 天文台や鉄道、多彩な体験ができる。子育てや医療も安心


  • 北海道移住|滝上町 地震が少なく森林が豊か。子育てサポートも充実