2024/02/09 12:30
「北海道生活」編集部

川湯温泉・凍てつく自然美と現代アート「14th 極寒芸術祭」開催中

北海道・弟子屈町(てしかがちょう)にある川湯温泉(かわゆおんせん)で、凍てつく自然美と現代アートの融合「14th 極寒芸術祭」が2月2日(金)~3月3日(日)まで開催中です!

「極寒芸術祭」が川湯温泉で3月3日まで開催中!

極寒芸術際のメインエリア「雪杜野外美術館」(川湯神社北隣)

「極寒芸術祭」は、世界8カ国と全国各地から41組のアーティストが参加し、極寒の道東ならではの自然美とアートを融合させた作品が並ぶ芸術祭です。芸術祭のメインは、「ARtINn極寒藝術伝染装置」ホテルの周辺の森で展開される「雪杜野外美術館」(川湯神社北隣)。国内外の現代アート作家が、この地に滞在しながら制作した40点以上の作品展示が行なわれています。

「極寒芸術祭」が川湯温泉で3月3日まで開催中!

「氣(け)這(は)ひ」柏木ひろあき(現代美術家/Japan)

会場は、マイナス15度にもなる凍てつく北海道の冬の森。場所固有の特別な「極寒風景」で、どんな作品が創(つく)れるのかを問う国際的アート実験場でもあります。
冬の森の冷たい空気と温泉川から舞い上がる湯気、そして白銀の雪景色という自然美と現代アートの融合が特別な作品を生み出します。

「極寒芸術祭」が川湯温泉で3月3日まで開催中!

この建物は現代アートを展示しているちょっと特殊な美術館(ホテル)「ARtINn極寒藝術伝染装置」。このホテル周辺に広がる森で「雪杜野外美術館」が展開

また、屋内展示としては、築後70年の民家を使った「昭和遊郭美術館」が展開されています。こちらは雪杜野外美術館より徒歩3分ほどの「宿欣喜湯 別邸 忍冬」(弟子屈町川湯温泉1丁目2-3)横にあり、館内では2~3階で最先端アート作品の展示、1階でパフォーマンスが行なわれています。

「極寒芸術祭」が川湯温泉で3月3日まで開催中!

「わらべうた」柴田まお(美術家/Japan)

2月20日(火)までは、ウルグアイから来た劇団による連続演劇公演「Once a Horse」が開催。パフォーマンスは毎夜20時から30分間です。

「極寒芸術祭」が川湯温泉で3月3日まで開催中!

連続演劇公演「Once a Horse」Andres Fagiolino (Uruguay) 、Alaya Turcotte (Canada)

「14th極寒芸術祭」の開催は3月3日(日)まで、観賞時間は夜明けから21時まで。
期間中の2月27日(火)までは、弟子屈町の道の駅「摩周温泉(ましゅうおんせん)」でも極寒芸術祭のアンテナショップが開催されています。
国際的な現代アートと北海道の冬の自然美との融合を、体感しに出かけてみませんか。

(「北海道生活」編集長)

「極寒芸術祭」が川湯温泉で3月3日まで開催中! 「極寒芸術祭」が川湯温泉で3月3日まで開催中!

14th極寒芸術祭 2024弟子屈 川湯温泉


北海道弟子屈町「川湯温泉」エリアで展開

イベントサイト:http://acaf.teshikaga.asia/




===================

道内各地のお店や観光、冬のイベントもご紹介

している「北海道生活」冬号(特製MAP付き)

は全国の書店で発売中!


オンライン書店 でもご購入できます

 Yahoo! ショッピング

Amazon.co.jp

Fujisan.co.jp【定期購読サイト】 

===================

「極寒芸術祭」が川湯温泉で3月3日まで開催中!

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 「網走流氷観光砕氷船 おーろら」流氷クルーズが3月末まで運航中


  • 札幌・滝野公園で新アクティビティ「セグウェイツアー」を体験!


  • 4月1日リニューアルオープン!「札幌市青少年科学館」がさらに楽しく


  • 4月1日に大規模リニューアル「札幌市青少年科学館」へ、ひと足先に!


  • 札幌パルコで開催!国内初「初音ミク×現代アート展」へ行って来た


  • 浦臼産黒毛和牛を味わう!「うらうす夏の味覚まつり」8月4日開催