岩見沢市(いわみざわし)北海道移住
2023/10/23 11:00
北海道生活

北海道移住|岩見沢市 暮らし・子育て補助。自然と都市のバランス抜群

 北海道移住|岩見沢市 暮らし・子育て補助。自然と都市のバランス抜群

「生まれる前から切れ目なく支える」をモットーに子育てをワンストップで支える体制を。写真は「えみふる」にある「あそびの広場」

自然と都市のバランスと、交通アクセスが抜群なまち


人口約8万人の北海道のほぼ中央、石狩平野の東端に位置する岩見沢市。北海道の空の玄関・新千歳空港や、札幌市からは車で約1時間。札幌や旭川などの主要都市とはJR、高速道路でつながっているため交通アクセスのよさも抜群。雪の多い地域ではあるが、除排雪体制が万全なので冬も安心だ。
基幹産業は農業で、お米の品種『ななつぼし』発祥の地であり、広大な田園風景や緑豊かな自然が見られる一方、JR岩見沢駅を中心に市街地が形成され、日常生活に必要な機能が揃っている。市内にはワイナリーや温泉施設、遊園地やスキー場などがあり、様々なアクティビティを満喫できる。

ワンストップ子育て支援で、充実のサポート体制を実現


福祉などの各機関との連携で設置された子育て相談窓口、子育て支援拠点「こども・子育てひろば えみふる」。市内中心市街地に立地するため、気軽に行くことができる。子どもが生まれる前から切れ目なく子育てに関する様々な悩みの相談を受け付け、保育士・保健師・医師による対応も可能。また、「えみふる」内には季節や天候に左右されずいつでも遊べる屋内型の「あそびの広場」もあり、多彩な遊具は子どもたちに大人気。各種子育て支援制度が整えられているだけではなく、市内に公園が多く点在するなど、子育て環境が充実している。

 北海道移住|岩見沢市 暮らし・子育て補助。自然と都市のバランス抜群

石狩平野に沈む夕日とポプラ並木が織りなす風景は岩見沢市の絶景の一つ

 北海道移住|岩見沢市 暮らし・子育て補助。自然と都市のバランス抜群

道内屈指の豪雪地帯だが、万全の除排雪体制で冬の生活を支えている

【TOPIC】道内有数の米どころ・岩見沢で、おためし暮らしをしてみませんか


 北海道移住|岩見沢市 暮らし・子育て補助。自然と都市のバランス抜群

岩見沢は道内有数の米どころ。おためし暮らしをしてみませんか?

岩見沢市では、市内の指定宿泊施設に泊まって移住生活を体験できる事業を実施している。

対象者(次のすべてを達成できる方)
●満18歳以上で岩見沢市への移住を検討している人
●市指定の宿泊施設に連続して3泊以上宿泊
●滞在中の体験などをもとにレポートを作成し提出
支援内容
●滞在中の情報収集や生活体験をサポート
●滞在期間に応じて支援金を支給
 3,000円×宿泊日数
 ※上限額:20,000円/人、最大2名/組

ACCESS


東京より空路で新千歳空港まで約1時間30分。空港より車で約1時間。

お問合せ


岩見沢市企画財政部 企画室 
0126-35-4834

https://www.city.iwamizawa.hokkaido.jp/index.html

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 洞爺湖の夜を毎日彩る「ロングラン花火大会」10月末まで開催!


  • ガーデン併設のナーセリー「イコロの森」4月21日より春のオープン


  • 農と食とガーデン!「十勝ヒルズの庭びらき」4月20・21日開催


  • 大自然の中で馬たちと触れ合える!ノーザンホースパーク夏期営業スタート


  • 豊平公園・春一番の彩り「パンジー・ヴィオラ展」4月9日より


  • 標茶町で「地域おこし協力隊」募集! めん羊の飼育と魅力づくり