グルメ名物料理函館市(はこだてし)おでかけ風景・景色北海道みやげ
2024/03/04 11:30
北海道生活

道南から東北をめぐる|函館市 異国情緒あふれる街並みと、豊かな食が人気の日本有数の観光地

函館市(はこだてし)は、異国情緒漂う街並みの元町、赤れんが倉庫群が並ぶベイエリア、桜の名所五稜郭、活気ある朝市など見どころがたくさんあるまち。南茅部地区では世界文化遺産や国宝「中空土偶」が見られる。

道南・東北をめぐる|函館市 異国情緒な街並みと豊かな食が人気

函館市内観光の玄関口、函館駅すぐ横にある函館朝市

・函館市観光案内所

TEL/0138-23-5440

HP/https://www.hakobura.jp/


函館朝市

函館朝市ならではの商品を、「セレクト朝市」として紹介


鮮魚、野菜、衣料品など様々な品物が並ぶ函館朝市。市場内の約150店舗が加盟する「函館朝市協同組合連合会」では、おすすめできる商品やサービスを「セレクト朝市」に認定。安心でより良いサービスの提供に取り組んでいる。

道南・東北をめぐる|函館市 異国情緒な街並みと豊かな食が人気

商品やポップに表示されている認定マークが目印

道南・東北をめぐる|函館市 異国情緒な街並みと豊かな食が人気

いずれも素材や味付けにこだわり、函館朝市として自信をもっておすすめできる商品になっている

道南・東北をめぐる|函館市 異国情緒な街並みと豊かな食が人気

函館朝市マップ

TOPIC


ゴールデンウィークは、キャッシュバックキャンペーンでお得な臨時駐車場を!

函館朝市では5月3・4・5日の3日間、駐車場代が無料になるキャッシュバックキャンペーンを実施。連合会推奨店(下図参照)を利用すると、旧シーポートプラザ前に設ける臨時駐車場代が15:00まで無料になる。
※実施日は変更となる場合あり。詳しくは函館朝市事務局へ要問い合わせ。

臨時駐車場 /15:00まで500円
※連合会推奨店の1店舗で2,200円以上利用すると15:00まで無料
その他、駅前散策もしやすい函館朝市駅前駐車場、Wi-Fi完備でキャンピングカーなど車中泊の旅にも便利な函館朝市駐車場もあり、旅の予定にあわせて使いやすい。

朝市駅前駐車場 通常20分100円、夕方(16:00〜21:00)60分100円、夜間(21:00〜翌6:00)最大500円

朝市駐車場通常20分100円、夜間(16:00〜翌6:00)最大800円(Wi-Fi完備)
※朝市駅前駐車場、朝市駐車場ともに、連合会推奨店の1店舗で2,200円以上利用すると1時間無料

函館朝市


住所/函館市若松町9-19

問合わせ/函館朝市協同組合連合会事務局

TEL/0138-22-7981

HP/http://www.hakodate-asaichi.com/



函館朝市 えきに市場

「元祖活いか釣堀」で知られる、函館朝市中心部の屋内型市場


道南・東北をめぐる|函館市 異国情緒な街並みと豊かな食が人気

屋内型なので天候や季節を気にせず買いものができる

JR函館駅すぐ横の賑やかな観光スポット「函館朝市」。その中心部にある「函館朝市えきに市場」は新鮮な魚介類はもちろん、函館のみやげ品や干物、衣料品まで揃う屋内型市場。名物の「元祖活いか釣堀」は、子どもから大人まで気軽に体験でき、釣り上げた活イカはその場でさばいてもらい刺身で食べられる。ほかにも市場で購入した魚介類などを焼いて食べられる屋上のバーベキューコーナーも人気。ぜひ立ち寄ってほしいのは2階にある直営の「朝市食堂 二番館」。新鮮魚介が豪快にのった海鮮丼やお手ごろ価格で評判の「500円丼」(税込550円)、ふっくら焼き上げた焼き魚などの市場グルメを満喫できる。

道南・東北をめぐる|函館市 異国情緒な街並みと豊かな食が人気

海鮮から衣料品まで豊富なラインナップも魅力

道南・東北をめぐる|函館市 異国情緒な街並みと豊かな食が人気

漁港から直送された生きているイカを釣って食べてと二度楽しめる「元祖活いか釣堀」。釣り上げたイカは職人がさばき、甘くてコリコリした新鮮な味わいをその場で味わえる

道南・東北をめぐる|函館市 異国情緒な街並みと豊かな食が人気

直営の「朝市食堂 二番館」で人気の「三色丼」3,850円。カニ、ウニ、イクラが豪快に盛られた贅沢な一杯

函館朝市 えきに(駅二)市場

  • 住所/北海道 函館市 若松町9-19
  • 電話/0138-22-5330
  • 営業時間/ 6:00~14:00
    備考/(食堂8:00〜、いか釣堀7:00~)
  • 定休日/第3水曜(7~9月と12月は無休)
  • 駐車場/あり(指定パーキング・2,200円の利用で1時間無料)
店舗詳細ページへ

函館朝市 どんぶり横丁市場

新鮮魚介の海鮮丼を味わえる、スタイリッシュな朝市の玄関


道南・東北をめぐる|函館市 異国情緒な街並みと豊かな食が人気

旬で鮮度抜群の魚介類を味わえる海鮮丼のほか、一品料理も豊富

旧函館公会堂をイメージしたスタイリッシュな建物の、函館朝市の玄関ともいえそうなスポット。市場ならではの新鮮素材を味わえる飲食店が軒を連ね、観光客で賑わう。人気の海鮮丼はもちろん、春は毛ガニ、夏はスルメイカ、秋はサケ、冬は牡蠣と、季節の新鮮な海の幸を存分に味わえる。海産物を取り扱う販売店もあり、おみやげに購入した海産物を発送してくれる。

道南・東北をめぐる|函館市 異国情緒な街並みと豊かな食が人気

津軽海峡で獲れた新鮮な海の幸は、函館の味覚を実感

道南・東北をめぐる|函館市 異国情緒な街並みと豊かな食が人気

早朝から営業している店が多く、朝からお腹は大満足

函館朝市 どんぶり横丁市場

  • 住所/北海道 函館市 若松町9-15
  • 電話/0138-22-6034
  • 営業時間/‐
  • 定休日/‐
  • 駐車場/‐
店舗詳細ページへ

函館カネニ 駅二店

数の子松前漬で知られる、函館朝市の名物海産物店


道南・東北をめぐる|函館市 異国情緒な街並みと豊かな食が人気

カニやホタテなど、旬の海産物が並ぶ函館朝市駅ニ市場内にある「函館カネニ」駅ニ店

観光客で賑わいを見せる函館朝市で、海の幸や加工品を販売する「函館カネニ」。コリコリした食感のカズノコがたっぷり入った自家製「金印黒造り・銀印白造り」などの人気オリジナル商品はもちろん、旬の海産物の発送や公式WEBサイトより取り寄せも可能。北海道・函館の味覚を気軽に満喫できる。

道南・東北をめぐる|函館市 異国情緒な街並みと豊かな食が人気

コリコリと歯ごたえのあるカズノコを使用したカネニオリジナル「数の子松前漬」

TOPIC おすすめお取り寄せ


手軽に絶品料理に早変わり

「はこだて朝市ねこんぶだし(プレミアム)」

300g×3本セット3,600円

評判の『函館産真昆布』をていねいに抽出したダシと根昆布を一緒に封入し、さらに旨味をプラス。昆布本来の上品な美味しさの濃いダシは、そのまま醤油の代わりに使うもよし、希釈して様々な料理に使うのもよしの万能調味料。

道南・東北をめぐる|函館市 異国情緒な街並みと豊かな食が人気

左/「ねこんぶだし」は卵かけご飯の醤油代わりにかけると絶品  右/日常使いから、特別な日の料理まで何にでも使えて重宝する一本

購入方法

申込み/WEB
支払い/銀行振込、代金引換、クレジットカード
配送方法/常温
送料/別
問合わせ/函館カネニオフィシャルWEB
HPhttp://www.asaichi.jp/

函館カネニ 駅二店

  • 住所/北海道 函館市 若松町9-19
  • 電話/0138-26-3948
  • 営業時間/7:00~14:00
  • 定休日/不定休
  • 駐車場/あり・函館朝市駐車場(2,200円以上利用で1時間無料)
店舗詳細ページへ

五稜郭タワー

展望タワーから眺める、160年目を迎える美しい星形


道南・東北をめぐる|函館市 異国情緒な街並みと豊かな食が人気

堀の内外合わせて約1,500本のソメイヨシノ咲き誇る五稜郭公園

春には約1,500本ものソメイヨシノが咲き誇るサクラの名所としても知られる五稜郭。昨今は人気漫画やアニメ、映画の舞台としても注目され、いわゆるx聖地zの一つになっている。北海道で唯一の国宝級の文化財である国指定特別史跡でもあり、元治元年(1864年)の完成から今年160年目を迎える。五稜郭の美しい星形と、その激動の歴史を紹介する高さ90mの展望タワーの展望台からは五稜郭はもちろん、函館の街並みや港、天候が良ければ津軽海峡を隔てて下北半島や津軽半島の山影も見渡すことができる。

道南・東北をめぐる|函館市 異国情緒な街並みと豊かな食が人気

5月上旬の桜の時期には淡いピンク色に染まる星形城郭・五稜郭

道南・東北をめぐる|函館市 異国情緒な街並みと豊かな食が人気

復元された「箱館奉行所」。赤松に囲まれたたずむ様子はかつての威厳そのまま

道南・東北をめぐる|函館市 異国情緒な街並みと豊かな食が人気

16景の精巧なジオラマで五稜郭の歴史を紹介する「五稜郭歴史回廊」

五稜郭タワー

  • 住所/北海道 函館市 五稜郭町43-9
  • 電話/0138-51-4785
  • 営業時間/ 9:00~18:00
    備考/展望チケット販売は17:50まで
  • 定休日/-
  • 駐車場/なし(観光バス駐車場のみ) ※一般自家用車は付近の公共駐車場(有料)を利用
店舗詳細ページへ

はこだてわいん 葡萄館西部店

ワインの無料試飲も楽しめる、はこだてわいんの直営店


道南・東北をめぐる|函館市 異国情緒な街並みと豊かな食が人気

レンガ造りの建物を生かした趣きのある店内

函館ベイエリアの「金森赤レンガ倉庫 BAYはこだて」にある、はこだてわいん直営店。北海道産の原料にこだわった多彩な定番ワインのほか、ワイナリーならではの限定商品やワインを使ったスイーツなども人気。ワインの無料試飲も楽しめる。

道南・東北をめぐる|函館市 異国情緒な街並みと豊かな食が人気

コンクール受賞ワインやフルーツワイン、直営店限定ワインなど、ラインナップはバラエティに富んでいる

はこだてわいん 葡萄館西部店

  • 住所/北海道 函館市 豊川町11-5(金森赤レンガ倉庫 BAYはこだて)
  • 電話/0138-27-8338
  • 営業時間/ 9:30〜19:00
    備考/季節により変動あり
  • 定休日/金森赤レンガ倉庫に準じる
  • 駐車場/あり(78台・有料)※1,000円以上の利用で2時間まで無料
店舗詳細ページへ

金森赤レンガ倉庫

三角屋根の倉庫が並ぶ、函館屈指の観光スポット


道南・東北をめぐる|函館市 異国情緒な街並みと豊かな食が人気

函館山に抱かれるように建ち並ぶ倉庫群は重要文化財に指定

函館ベイエリアのランドマークで、4施設からなる三角屋根のレトロな倉庫群。運河沿いにある「BAYはこだて」、生活雑貨やみやげ品などを販売する個性的な店が並ぶ「金森洋物館」、工場直送の生ビールを満喫できる「函館ヒストリープラザ」がある。

道南・東北をめぐる|函館市 異国情緒な街並みと豊かな食が人気

「BAYはこだて」のチャペル横にあるモニュメント「幸せの鐘」

金森赤レンガ倉庫

  • 住所/北海道 函館市 末広町14-12
  • 電話/0138-27-5530
  • 営業時間/ 9:30~19:00(物販店)
    備考/季節により変更あり
  • 定休日/年中無休(メンテナンス休館日あり)
  • 駐車場/あり(78台・1時間440円 ※1,000円以上の利用で2時間無料)
店舗詳細ページへ

はこだて海鮮市場

見て・買って・食べてを満喫、新鮮な魚介類から農産物まで


道南・東北をめぐる|函館市 異国情緒な街並みと豊かな食が人気

豊富なおみやげと新鮮な魚介類が揃う「はこだて海鮮市場」

函館を代表する観光スポットのベイエリアにある、函館の老舗鮮魚店(株)マルカツ魚長食品の「はこだて海鮮市場」。鮮魚店が厳選する新鮮な海の幸をはじめ、農産物、ハム、ベーコン、ソーセージなどの畜産品、乳製品、カレー、ラーメン、スープ、マルカツグループ「まるかつ水産」オリジナル商品や菓子類など、さまざまな人気商品を用意している。手づくりケーキや焼きたてパンが並ぶ「海辺のパン屋Yanashi」もあり、開放的な店内で「見て・買って・食べて」を満喫できる。オンラインショップ「函館・北の直行便」で扱っている商品も見逃せない。

道南・東北をめぐる|函館市 異国情緒な街並みと豊かな食が人気

開放的な店内に2,000アイテムを超える商品が並ぶ

道南・東北をめぐる|函館市 異国情緒な街並みと豊かな食が人気

すぐ近くにガラス製品やオルゴール、テディベアショップの入った「はこだて明治館」がある

道南・東北をめぐる|函館市 異国情緒な街並みと豊かな食が人気

向かいにあるのは、鮮度抜群の海の幸を味わえる回転寿司「函館まるかつ水産 本店」

はこだて海鮮市場

  • 住所/北海道 函館市 豊川町12-12
  • 電話/0138-22-5656
  • 営業時間/9:00~18:00
  • 定休日/なし
  • 駐車場/あり(約70台・有料 ※1,000円以上の利用で1時間無料)
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 道南・東北をめぐる|八戸市 多様な文化遺産、自然と海が自慢のまち


  • 道南・東北をめぐる|乙部町 美しい自然と、食も文化も見どころ満載


  • 道南・東北をめぐる|江差町 五月の江差は、ニシンの繁栄が息づく


  • 道南へおでかけ!|鹿部町 道南屈指の温泉と三つの漁場に恵まれた食


  • 道南・東北をめぐる|上ノ国町 廃校を活用「ワイナリー」をオープン


  • 道南・東北をめぐる|七飯町 函館市に隣接!あふれるフロンティア精神