2024/03/11 11:30
北海道生活

道南から東北をめぐる|上ノ国町 地域活性化と雇用創出を目指し、ワイナリーをオープンしたまち

2022年に廃校をリノベーションし、「上ノ国ワイナリー」をオープンした上ノ国町(かみのくにちょう)。豊かな森と海が自慢のまちらしく自然と調和し、開放感を感じさせるサテライトオフィスや個室もあり宿泊も可能だ。

道南・東北をめぐる|上ノ国町 廃校を活用「ワイナリー」をオープン

・上ノ国町水産商工課 

TEL/0139-55-2311

HP/http://www.town.kaminokuni.lg.jp/


道の駅 上ノ国もんじゅ

オーシャンビューを間近に、新鮮な山海の幸を堪能


道南・東北をめぐる|上ノ国町 廃校を活用「ワイナリー」をオープン

遊具やドッグラン、遊歩道などが整備されファミリーでも楽しめる

海沿いの道の駅では、2階のレストランで日本海の絶景を眺めながら、上ノ国産の新鮮な山海の幸を使った、このまちならではのメニューを堪能できる。地場産の水産加工品や採れたての新鮮野菜を販売する特産品販売所など、観光客や地元客で賑わっている。

道南・東北をめぐる|上ノ国町 廃校を活用「ワイナリー」をオープン

サクサク食感が人気の地場産ヒラメを味わえる「てっくい天丼」。時期によっては売り切れも

道の駅 上ノ国もんじゅ

  • 住所/北海道 檜山郡上ノ国町 字原歌3
  • 電話/0139-55-3955
  • 営業時間/レストラン 11:00~15:00、特産品販売所 9:00~17:00(11~3月 10:00~)
  • 定休日/-
  • 駐車場/あり(163台・無料)
店舗詳細ページへ

湯ノ岱温泉

歴史に思いを馳せながら、隠れた名湯で疲れを癒やす


道南・東北をめぐる|上ノ国町 廃校を活用「ワイナリー」をオープン

湯の温度の違いを楽しめる三つの浴槽と、打たせ湯を堪能できる歴史を感じさせる名湯

江戸時代末期から続く隠れた名湯として知られる「湯ノ岱温泉」。自慢の泉質は地元民はもちろん、近隣町村から訪れる人まで、心と体の疲れを癒やしてくれる。“美人の湯”とも呼ばれる珍しい炭酸水素塩泉の湯は、お肌がツルツルになると評判を呼んでいる。

湯ノ岱温泉

  • 住所/北海道 檜山郡上ノ国町 字湯ノ岱517-5
  • 電話/0139-56-3147
  • 営業時間/ 10:00~21:00
    備考/11月1日~4月30日 ~20:00
  • 定休日/月
    その他休業日/第1・第3月曜(祝日の場合は翌営業日)、12月31日~1月2日
  • 駐車場/あり(約20台・無料)
店舗詳細ページへ

史跡上之国館跡 勝山館跡

松前藩の礎を築いた勝山館の、発掘調査出土品を展示解説


道南・東北をめぐる|上ノ国町 廃校を活用「ワイナリー」をオープン

「勝山館跡ガイダンス施設」では築城当時の暮らしを再現している

15世紀後半に武将・武田信廣が築城し、松前藩の礎を築いた「勝山館」。10万点余りの出土品や建物・井戸・橋の跡などが30年以上続いている発掘調査で見つかり、夷王山のガイダンス施設で展示解説され、貴重な史跡として注目されている。

道南・東北をめぐる|上ノ国町 廃校を活用「ワイナリー」をオープン

「新日本100名城」にも選定された「勝山館」。天空都市伝説を現代に伝えている

史跡上之国館跡 勝山館跡 ガイダンス施設

  • 住所/北海道 檜山郡上ノ国町 字勝山427
  • 電話/0139-55-2400
  • 営業時間/ 10:00~16:00
    備考/4月第1土曜~11月第2日曜
  • 定休日/月
    その他休業日/祝日の場合は翌営業日
  • 駐車場/あり(約30台・無料)
店舗詳細ページへ

TOPIC


ファミリーで遊び尽くせる、

コンテンツ満載のキャンプ場

道南・東北をめぐる|上ノ国町 廃校を活用「ワイナリー」をオープン

キャンプ場内には水洗トイレや炊事場、テーブルテントから、オートキャンプサイトまで完備されている

檜山道立自然公園内の「緑のふるさと公園」に設置された「夷王山キャンプ場」。場内にはフィールドアスレチックや森林浴を楽しめる散策路、上ノ国のシンボルタワー「夜明けの塔」などファミリー向けコンテンツが満載だ。

夷王山キャンプ場

  • 住所/北海道 檜山郡上ノ国町 字勝山 夷王山キャンプ場
  • 電話/0139-55-2311
  • 営業時間/ -
    備考/4月下旬~10月31日
  • 定休日/‐
  • 駐車場/あり(約200台・無料)
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 夏の大地をめぐる|更別村 アクセス良好、首都圏に隣接した田園地帯


  • 夏の大地をめぐる|中札内村 美しい農村風景の中、観光やグルメも多数


  • 夏の大地をめぐる|帯広市 十勝の中枢、グルメやアクティビティを満喫


  • 夏の大地をめぐる|音更町 モール温泉が楽しめる!グルメも遊びも充実


  • 道南・東北をめぐる|八戸市 多様な文化遺産、自然と海が自慢のまち


  • 道南・東北をめぐる|江差町 五月の江差は、ニシンの繁栄が息づく