2024/04/09 11:30
北海道生活

春夏のオホーツク案内|遠軽町 肥沃な大地が生み出す特産品と、豊かな自然が魅力のまち

日本最大級のコスモス園を有する「太陽の丘えんがる公園」や「丸瀬布(まるせっぷ)森林公園いこいの森」など、遠軽町(えんがるちょう)の豊かな自然を楽しめるスポットが点在。肥沃な大地が育むじゃがいもやアスパラも魅力だ。

太陽の丘えんがる公園

最大級10ha(ヘクタール)、1,000万本が咲くコスモス畑は8月中旬から9月下旬が見ごろ。春には桜やツツジなどの花が見られる。

春夏のオホーツク|遠軽町 大地が生み出す特産品と豊かな自然が魅力

住所/紋別郡遠軽町丸大70-1

TEL/0158-42-0488 

営業時間/9:00~17:00

料金/要問合せ

駐車場/あり(約300台・無料)


遠軽町埋蔵文化財センター

北海道白滝遺跡群出土品が、日本最古の国宝に


春夏のオホーツク|遠軽町 大地が生み出す特産品と豊かな自然が魅力

遠軽町埋蔵文化財センターの「黒曜石ギャラリー」はまるで石器の美術館

遠軽町の所有する北海道白滝遺跡群出土品が国宝に指定。旧石器時代の資料としては初の国宝で、北海道では2例目。遠軽町埋蔵文化財センターに展示され、黒曜石が関わる歴史・文化を伝えている。

春夏のオホーツク|遠軽町 大地が生み出す特産品と豊かな自然が魅力

出典:写真撮影者:佐藤雅彦氏

北海道白滝遺跡群出土品。1,965点が国宝に

白滝ジオパーク交流センター/遠軽町埋蔵文化財センター

  • 住所/北海道 紋別郡遠軽町 白滝138-1
  • 電話/0158-48-2213
  • 営業時間/ 9:00~17:00
    備考/入館16:30まで
  • 定休日/5~10月 無休、11~4月 土・日曜、祝日、年末年始
  • 駐車場/-
店舗詳細ページへ

道の駅「遠軽 森のオホーツク」

アクティビティが豊富な、スキー場を併設する道の駅


春夏のオホーツク|遠軽町 大地が生み出す特産品と豊かな自然が魅力

北海道初のスキー場併設の道の駅。一年を通してアトラクションを楽しめる

北海道初のスキー場併設の道の駅。アクティビティが豊富で、夏は空中を専用の滑車(トロリー)で滑走するジップラインや、アトラクションを空中で散歩をしながら楽しめるツリートレッキングなどを満喫できる。

春夏のオホーツク|遠軽町 大地が生み出す特産品と豊かな自然が魅力

日本一の最大傾斜を滑空するジップライン。国内トップクラスの速さと高さ

春夏のオホーツク|遠軽町 大地が生み出す特産品と豊かな自然が魅力

全長約400m、29のアトラクションをめぐり空中散歩を楽しむツリートレッキング

道の駅 遠軽 森のオホーツク

  • 住所/北海道 紋別郡遠軽町 野上150-1
  • 電話/0158-42-4536
  • 営業時間/ 9:00~18:00
    備考/冬季スキー場 9:00~21:00 ※ゲレンデ状況や気象状況等によって変更する場合あり ※アクティビティについては要問い合わせ
  • 定休日/-
  • 駐車場/あり(191台・無料)
店舗詳細ページへ

問合わせ


えんがる町観光協会 

TEL/0158-42-8360  

HP/http://www.engaru-kankou.jp/


スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 北海道・清里町でアウトドアを満喫!キャンプ場を拠点に楽しもう


  • 春夏のオホーツク|大空町 日本最東端の米の栽培地で四季の絶景が自慢


  • 春夏のオホーツク|清里町 景勝地が点在する斜里岳のふもとに広がるまち


  • 春夏のオホーツク|「きたみe街ギフトKITANO」で楽しむまち歩き


  • 春夏のオホーツク|紋別市 オホーツク北部の観光拠点で食と観光を満喫


  • 夏の大地をめぐる|上士幌町 熱気球、温泉、牧場と観光スポットが豊富