2024/03/22 12:30
niwacul

札幌|緻密な植物画「ボタニカルアート展」が豊平公園で3月19日より

札幌|緻密な植物画「ボタニカルアート展」が豊平公園で3月19日より

3月19日(火)~31日(日)まで、札幌市・豊平公園緑のセンターで26回目となる「ボタニカルアート展」が開催されます。
ボタニカルアートとは、植物を写真のように細密に描いた詳細画のこと。植物の特徴をとらえ、ときに本物以上の繊細さで描かれます。植物をあるがまま正確に、かつ美しくアートとして描くことで、植物の個性がさらに際立ちます。

今回は、札幌のボタニカルアートの第一人者である福澤レイ先生と、さっぽろ植物画同好会の皆さんの額作品や小作品あわせて63点を展示。四季折々に見ることのできる花や木、実ものをモチーフにして、福澤先生が描いたホタルブクロの作品のほか、エゾエンゴサク、チゴユリ、アガパンサスなど春~夏に屋外で見られる植物、ミニトマト、デコポンといった身近な野菜・果物をモチーフとした作品が並ぶ予定です。
中には豊平公園で展示していた植物をスケッチしたフウセントウワタ、野草園のヤマシャクヤクやキレンゲショウマなどをモチーフにした作品も。緻密で正確な力作に思わず感嘆の声がもれてしまいます。

札幌|緻密な植物画「ボタニカルアート展」が豊平公園で3月19日より 札幌|緻密な植物画「ボタニカルアート展」が豊平公園で3月19日より

受け付けではボタニカルアートの便箋(びんせん)やクリアファイル、ライラックのポスター、ランチョンマットなどの販売も。ボタニカルアートの世界を会場にて鑑賞し、また、生活の一部に取り入れて楽しんでみてはいかがでしょうか。

豊平公園「ボタニカルアート展」


日程:2024/3/19〜2024/3/31

時間:8:45~17:15

料金:無料

会場名:豊平公園緑のセンター 2階ミーティングルーム・ホール

住所:北海道札幌市豊平区豊平5条13丁1-1

問合せ窓口:豊平公園緑のセンター

TEL:011-811-6568

WEBサイト:https://www.sapporo-park.or.jp/toyohira/ 

備考:・月曜は休館(ただし月曜が祝日の場合は、翌平日が休館)

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 一面に薄紫色の花!「亜麻まつりin当別」7月7日開催


  • 珍しいユリも! 百合が原公園でユリの展示会が7月2日より開催


  • 勝手に調べ!‟北海道のうまいもの物産展” 6~7月は全国のどこで?


  • 食べて遊ぶ!「仁木町さくらんぼフェスティバル」6月30日開催


  • 銀河庭園で「バラ祭」6月29日より開催!見ごろのバラを堪能しよう


  • 小樽・ 3軒のガーデナーの庭「オープンガーデン」6月23日開催!