士別市(しべつし)北海道移住
2023/10/23 13:15
北海道生活

北海道移住|士別市 移住ナビデスクでほどよい田舎暮らしが叶う

北海道移住|士別市 移住ナビデスクでほどよい田舎暮らしが叶う

家族で過ごせる時間が増え、生活に豊かさを感じるという江崎さん一家

ほどよい田舎で住みやすい、 緑豊かな自然があるまち


札幌市内で建築業を経営、結婚し3人の子どもに恵まれた江崎さん夫妻。仕事が多忙で子どもと一緒にいる時間が持てず、自然豊かな環境で伸び伸びと子どもを育てたいと移住を決意。士別市朝日町で新規就農のための2年間の研修を経て農地を取得し農家へ転身。ハウスでトマト栽培を中心に多種多様な野菜栽培と販売をしている。また建築業も併せて経営し、市内各地の建築に携わっている。移住してから子どもも2人増え、現在家族7人で移住10年目になる。ほどよい田舎で住みやすく、何不自由ない環境と自然豊かで空気も美味しい士別市での生活に満足のようだ。

子どもたちとの時間も増え、 年収減でも生活は豊かに


子どもたちに「安全安心で美味しい野菜を食べさせてあげたい」という思いから、移住先での仕事として農業を選択した江崎さん。農業公社に相談し士別市朝日町を紹介され、新規就農募集チラシをもらって連絡。現地視察をして緑豊かな自然に一目ぼれし、朝日町登和里地区へ移住を決めた。地域の人々があたたかくすぐに地域に溶け込め、近所から野菜をもらったり、農作業のアドバイスもよくしてもらった。「研修期間の2年間だけで農業の全てを学ぶことは不可能なので、常に学び続けることが必要」と江崎さん。現在は自慢の野菜のリピーターが増え、やりがいを感じている。

北海道移住|士別市 移住ナビデスクでほどよい田舎暮らしが叶う

2年間の研修で5軒の農家にトマト栽培を教わり、自分の農地を持った後も試行錯誤が続いた

北海道移住|士別市 移住ナビデスクでほどよい田舎暮らしが叶う

自然豊かな士別市では、岩尾内湖を眺めながらアウトドアアクティビティを堪能できる

【TOPIC】士別市移住ナビデスク (移住相談、空き家バンク)


北海道移住|士別市 移住ナビデスクでほどよい田舎暮らしが叶う

移住希望者の相談窓口「士別市移住ナビデスク 」

移住を希望する人の相談窓口として、士別市移住・定住ナビデスクを設置。対面とオンラインで相談を受け付けており、移住に関連する子育てや仕事などの相談も可能。市内の空き家・空き地を紹介する空き家バンクも開設している。

0165-26-7353
営業時間 平日8:30〜17:15
予約 1週間前までに要予約

■士別市空き家BANK
http://shibetsu-akiya-akiti.tesio.net/

ACCESS


東京より空路で旭川空港まで約1時間40分。空港より車で約1時間10分。

お問合せ


士別市移住ナビデスク(道の駅「羊のまち 侍・しべつ」内) 
0165-26-7353

https://www.city.shibetsu.lg.jp/shibetsunomiryokusaito/index.html

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 北海道 標茶町で、令和6年度「お試し暮らし住宅」入居者を募集中!


  • 北海道 移住インタビュー|十勝の陸別町へ。地域おこし協力隊を経て、起業


  • 北海道移住|上士幌町 生活体験住宅を用意。オンラインの移住相談も


  • 北海道移住|清水町 保育園留学受入開始。コミュニティバスも循環


  • 北海道移住|陸別町 天文台や鉄道、多彩な体験ができる。子育てや医療も安心


  • 北海道移住|滝上町 地震が少なく森林が豊か。子育てサポートも充実