2024/05/28 10:30
星野リゾート

OMO5函館|2024年7月6日いよいよ開業!〜コンセプトは「百二十%ハコダテ」〜

朝の市場からアフター夜景まで。王道だけではない、知られざる函館を満喫し尽くせるホテル!

OMO5函館 by 星野リゾート が2024年7月6日いよいよ開業!

テンションあがる「街ナカ」ホテル「OMO」は、北海道函館市に「OMO5函館(おも) by 星野リゾート」を2024年7月6日に開業します。ホテルは函館駅から徒歩約5分、古くからの繁華街に面した、函館観光の拠点となる立地。函館ならではの海鮮や函館山の夜景、歴史ある街並みとディープなご近所の魅力をまるごと楽しみつくすような、これまでにない宿泊体験が叶います。


コンセプトは「百二十%ハコダテ」

函館は三方を海に囲まれ豊富な漁場を持ち、四季を通じて新鮮な海の幸に恵まれている場所。また、江戶時代末期に開港し日本で最初の国際貿易港として発展した⻑い歴史から、現在も数多く残る歴史的建造物と異国情緒を感じる街並みがあります。函館山から眺める夜景は「100万ドルの美しさ」とも称され、人々に愛され続ける観光地ですが、市⺠に愛され続けて70年の市場や、市内に点在する歴史的名所、夜景とともに賑わう屋台村など、まだまだ知られていない魅力がたくさん。「OMO5函館」は、そんな函館の街を楽しみつくす滞在を提案してくれます。コンセプトには、朝の市場から夜景後のナイトタイムまで、王道はもちろん知られざる魅力や楽しみ方で、函館を味わい尽くしてもらいたい、そんな思いが込められています。

*参考 函館市 市政ポータルサイト 「伝統的建造物群保存地区の歴史と沿革」

日中からナイトタイムまで、滞在シーンに合わせた「OMOベース」


OMOベースは、ホテルと街がシームレスにつながる仕掛けが詰まったパブリックスペースで、時間やシーンを問わずに利用できます。函館をイメージしたオリジナルのスイーツを提供するOMOカフェ&バルや温泉入浴後にくつろぐ湯上り処、屋外テラスには函館の海を彩る漁火(いさりび)をイメージした空間とファイヤープレイスなどがあり、函館観光を楽しくする仕掛け満載の空間です。

OMO5函館 by 星野リゾート が2024年7月6日いよいよ開業!

OMOベース(屋内)

OMO5函館 by 星野リゾート が2024年7月6日いよいよ開業!

OMOカフェ&バル:「HAKODATEチャウダー」や「〆パフェ」が楽しめるオールデイカフェ

OMO5函館 by 星野リゾート が2024年7月6日いよいよ開業!

屋外テラス:漁火をイメージした空間でアフター夜景、アフター温泉のナイトタイムを過ごす

函館を楽しみ尽くすためのサービス「Go-KINJO(ごーきんじょ)」


OMO5函館 by 星野リゾート が2024年7月6日いよいよ開業!

「Go-KINJO」は、ホテルから徒歩圏内の「街」を知り、新たな発見や出会いを通して街に溶け込むことをサポートするOMOブランドのサービス。ご近所を愛するスタッフが地域と連携して開催する「ご近所アクティビティ」と、スタッフが足を運んで見つけた情報が集まった「ご近所マップ」の2つのコンテンツを中心に滞在全体で体感できます。


■ご近所アクティビティ「なまら満足!朝の自由市場 専門店めぐり」

OMO5函館 by 星野リゾート が2024年7月6日いよいよ開業!

ご近所を愛するホテルのスタッフ「ご近所ガイドOMOレンジャー」が、函館で約70年の歴史を持つ「はこだて自由市場」を案内! 自由市場は鮮魚店や⻘果店など約40軒が立ち並び、地元の人でいつも賑わう「市⺠の台所」。魚種ごとの専門店が多く、品質の高さは折り紙付き。地元の料理人が仕入れに来る「プロ御用達の市場」としても知られています。市場が最も賑わう朝9時、OMOレンジャーが自由市場を案内しながら、店舗を巡り、その日の一押しの魚介をそれぞれの店舗で聞きます。このツアーでは、丁寧に捌かれた新鮮な魚介類を特別に味見をさせてもらえるので、各店舗で食べ比べをしながら安心して買い物することができます。

「なまら満足!朝の自由市場 専門店めぐり」概要

・期間:2024年7月6日から通年

・時間:9:00〜10:00

・定員:15名

・料金:無料

・予約:公式サイトにて前日24:00までに予約


移動も観光もスムーズに!OMO5函館オリジナルバス運行!


OMO5函館 by 星野リゾート が2024年7月6日いよいよ開業!

市内の観光地を周遊する「函館ぐるぐるフリーバス」は、OMO5函館宿泊者限定の無料バスです。OMO5函館を起点として、約1時間ごとに観光地を周遊します。ルートは、はこだて自由市場からベイエリア、元町公園、函館山ロープウェイ、そして五稜郭をつなぎ、乗車時間を組み合わせることですべてのスポットを巡ることができます。

「函館ぐるぐるフリーバス」概要

・期間:2024年7月6日から通年

・時間:9:00〜20:00※季節によって変更有り

・定員:45名

・料金:無料

・予約:不要(ホテルからの出発便のみフロントにて予約)


函館×OMO 海の幸を楽しみつくす朝食ビュッフェ


朝のテンションを上げるのは、海鮮を贅沢に食べられる朝食ビュッフェ。OMOダイニング中心には五稜郭をイメージしたデザインのライブキッチンがあり、海鮮ファイブスターズと称した、海鮮丼、炙り焼き、潮ラーメン、寿司、烏賊飯を用意しています。街を楽しむためのエナジーチャージができる朝食です。

OMO5函館 by 星野リゾート が2024年7月6日いよいよ開業! OMO5函館 by 星野リゾート が2024年7月6日いよいよ開業!

源泉かけ流しの温泉「琥珀の湯」


OMO5函館 by 星野リゾート が2024年7月6日いよいよ開業!

宿泊者専用大浴場は源泉かけ流しの温泉です。泉質はナトリウム塩化物強塩泉(pH6.8)。湯上り後は、OMOベースで湯上りドリンクを飲みながら、開放的な空間で湯涼みができます。

*季節によっては減温のため加水する場合あり。

「OMO(おも)」とは?


「OMO」は星野リゾートが全国に展開する「テンションあがる『街ナカ』ホテル」。街をこよなく愛するスタッフが地域の方々と仕掛ける、新感覚のホテル。思いもよらない魅力に出会い、知らず知らずのうちにその街までお気に入りに。現在16施設を展開し、6月には「OMO7高知」、7月には「OMO5函館」のオープンを予定しています。

・OMOをもっと詳しく知りたいなら

OMO5函館 by 星野リゾート が2024年7月6日いよいよ開業!

数字・アイコンでわかる、サービスの幅


OMOのうしろにある数字は、サービスの幅を表しています。この数字があることで、旅の目的や過ごし方に合わせて最適なホテルを選ぶことができます。幅広い都市の旅をOMOがサポートしていきます。

OMO5函館 by 星野リゾート が2024年7月6日いよいよ開業!

OMO5函館 by 星野リゾート


夜景や海鮮、朝市、異国情緒漂う街並みと魅力が揃う「函館」。100%の王道魅力にとどまらない、120%楽しみ尽くす、「街ナカ」ホテル。

OMO5函館(おも) by 星野リゾート

  • 住所/北海道 函館市若松町 24番1
  • 電話/050-3134-8095
  • 営業時間/チェックイン/アウト 15:00/11:00
  • 定休日/- ※メンテナンス休館あり
  • 駐車場/あり(28台・60分200円、24時間700円/予約不可・先着順) ※満車の場合、近隣の有料駐車場をご案内
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • OMO5函館|函館を120%楽しみ尽くすホテルが開業!


  • 春夏の積丹 絶景旅!魅惑のシャコタンブルーと食の宝庫


  • 北海道・清里町でアウトドアを満喫!キャンプ場を拠点に楽しもう


  • 春夏のオホーツク|大空町 日本最東端の米の栽培地で四季の絶景が自慢


  • 春夏のオホーツク|清里町 景勝地が点在する斜里岳のふもとに広がるまち


  • 春夏のオホーツク|「きたみe街ギフトKITANO」で楽しむまち歩き