2024/06/14 15:30
北海道生活

バラの花と香り|2024 北海道のローズガーデン15選!(後編)

北海道のバラの開花は、例年6月下旬からが見ごろ。バラが咲き出すと、北海道のガーデンシーズンは一気に盛り上がります。そこで、道内15カ所のローズガーデンを前編・後編に分けてご紹介します。美しい花と芳醇な香りに包まれる空間へ、ぜひ出かけてみませんか。

content *十勝・紋別、空知~道北* 

十勝ヒルズ「ローズガーデン」(幕別町)

風のガーデン「薔薇の庭」(富良野市)

上野ファーム(旭川市)

いわみざわ公園バラ園(岩見沢市)

ローズガーデンちっぷべつ(秩父別町)

はぼろバラ園(羽幌町)

美はらしの丘roseガーデン(紋別市)


前編では、札幌市内・近郊エリアの 8つのローズガーデンを紹介しています。前編はこちら


十勝ヒルズ「ローズガーデン」(幕別町)


バラの花と香り|2024 北海道のローズガーデン15選!(後編)

バラと宿根草の花々が共演する美しい風景。写真はローズウィーク頃の様子

十勝ヒルズの「ローズガーデン」では、35品種約800株のバラの植栽を宿根草の花々とともに楽しむことができます。デビット・オースチン・ロージズのイングリッシュローズを中心に、花色は十勝ヒルズの緑豊かな景観にも合う淡いオレンジとピンク、場面をグッと引き締めるダークレッド(えんじ色)のバラを多く取り入れています。「食と農」という十勝ヒルズのコンセプトに合わせ、リンゴやベリー、バニラなど“おいしい香り”を楽しめる品種を選んでいるのもポイントです。

バラの花と香り|2024 北海道のローズガーデン15選!(後編)

左/バニラのような甘さを含む、フレッシュなフルーツを思わせる香りの‛メルヘンツァウバー' 右/ハチミツのような甘く濃厚な香りの‛キャロリン ナイト'

バラは例年6月下旬から見ごろを迎え、7月中旬にはクレマチスとの共演も見どころの一つ。バラと宿根草が織りなす花風景をぜひ楽しんでください。

また、6月22日(土)~7日(日)まで「十勝ヒルズのRose Week」を開催! カフェNIWAKARAでの限定スイーツの提供をはじめ、フォトコンテストや期間中の土・日曜(全4回)には開園前のローズガーデンを楽しむ「モーニングローズガーデン」を予定しています。詳細は、下記の公式ホームページより確認してください。

バラの花と香り|2024 北海道のローズガーデン15選!(後編)

宿根草とクレマチスの組み合わせなど、花色が描く色彩の美しさも魅力

十勝ヒルズ「ローズガーデン」

住所/北海道中川郡幕別町字日新13-5

時間/(営業時間)9:00~17:00

料金/(ガーデン入園料)大人1,000円、中学生400円

問合わせ/十勝ヒルズ

TEL/0155-56-1111

WEB/https://www.tokachi-hills.jp/


============


風のガーデン「薔薇の庭」(富良野市)


バラの花と香り|2024 北海道のローズガーデン15選!(後編)

オールドローズ‛レダ’(右手前)と‛ヒポリット’(左奥)

新富良野プリンスホテルの敷地内にある「風のガーデン」。四季折々の花が咲く宿根草ガーデンを抜けて園路を進むと、「バラの庭」が眼下に広がります。
「薔薇の庭」は、原種やオールドローズ、モダンローズの計69品種320本のバラが咲く庭です。ワイルドな枝振りに素朴な花を咲かせる原種と、優美な姿と豊かな香りのオールドローズの組み合わせは、ほかではあまり見られないここだけのバラの風景です。モダンローズも寒さに強いハイブリッド・ルゴサ(ハマナスの交配種)を多く取り入れています。
まるで“バラの森”のような空間をくぐり抜けながらの散策は、花と香りに包まれる特別なひとときです。

バラの花と香り|2024 北海道のローズガーデン15選!(後編)

‘丘の夢’ ドラマ「風のガーデン」の登場人物の名前を冠して脚本家・倉本聰氏が名付けたバラ‘’。見ごろは7月中旬~

バラの花と香り|2024 北海道のローズガーデン15選!(後編)

原種のバラ‛ロサ グラウカ’

例年6月中旬から原種が咲き始め、6月下旬~7月上旬にそれぞれ見ごろを迎えますが、今年は少し早くなるかもしれません。

また、秋の庭では原種のバラがたくさんのローズヒップを実らせ、オーナメンタルグラスの穂とローズヒップのコラボレーションで、秋バラの新しい魅力を堪能できます。

バラの花と香り|2024 北海道のローズガーデン15選!(後編)

秋には原種のバラがたくさんのローズピップを付ける

風のガーデン「薔薇の庭」

住所/北海道富良野市中御料 新富良野プリンスホテル内

時間/(営業時間)8:00~17:00(7/1~8/31は6:30~) ※季節により変動あり

料金/大人1,000円、小学生600円、幼児無料

問合わせ/新富良野プリンスホテル 

TEL/0167-22-1111(新富良野プリンスホテル代表/富良野スキー場)

WEB/https://www.princehotels.co.jp/shinfurano/


============


上野ファーム 宿根草とバラ「サークルボーダー」(旭川市)


バラの花と香り|2024 北海道のローズガーデン15選!(後編)

「上野ファーム」は、北海道の風土・環境に合った植栽が特徴。宿根草を中心に、バラやグラス類などとのコラボレーションも美しく、季節とともに変化していく様子を楽しめるドラマチックガーデンです。

ガーデンはいくつかのエリアで構成されており、一つひとつ異なる装いを見せます。6月後半に向かって、バラがいっせいに咲き出すのは「サークルボーダー」と「マザーズガーデン」。バラの彩りが加わり、一気に華やかな装いに。漂う香りも空間を魅力的に演出します。
サークルボーダーは、大きな円を4つのブロックに分け、それぞれのテーマカラーを決めて植え込んでいる庭。植物が持つ微妙な色の変化や表情をバラと一緒に楽しめます。マザーズガーデンは、形にとらわれず自由にダイナミックにさまざまな花を植栽しています。バラもナチュラルな姿で咲き、まるで植物たちの楽園のようです。

バラの花と香り|2024 北海道のローズガーデン15選!(後編)

6月下旬、宿根草と満開のバラのコラボレーションが美しい「サークルボーダー」

バラの花と香り|2024 北海道のローズガーデン15選!(後編)

宿根草の花々とバラがナチュラルな装いで咲く「マザーズガーデン」

四季折々の花が咲き、変化していく風景を楽しめる上野ファーム。これから迎えるバラの季節はもちろん、春から秋遅くまで何度も通ってその様子を楽しみたいガーデンです。

バラの花と香り|2024 北海道のローズガーデン15選!(後編)

10月上旬の「ノームの庭」。秋色の花とグラスの穂、木々の紅葉が美しいシーズン

上野ファーム

住所/北海道旭川市永山町16丁目186番地

時間/(営業時間)10:00~17:00

料金/(ガーデン入場料)大人1,000円、中学生500円、小学生以下は無料

問合わせ/上野ファーム 

TEL/0166-47-8741

WEB/https://uenofarm.net/


============


いわみざわ公園バラ園(岩見沢市)


バラの花と香り|2024 北海道のローズガーデン15選!(後編)

「整形式ローズガーデン」の花色のグラデ―ション

約40,000平方メートルの広大な敷地に約630品種8,800株のバラと、北海道原産バラの原種「ハマナス」が咲き誇るバラ園です。特徴を持った複数のガーデンやゾーンで構成され、全面無農薬栽培を目指し化学農薬に頼らない管理・栽培を行なっています。
バラの見ごろは6月中旬~7月にかけて。「整形式ローズガーデン」のエリアでは、華やかなバラのイメージそのままにハイブリッドティーローズやグランディフローラローズ、フロリバンダローズが見事に咲き誇ります。円形状に整形された花壇は、花色の濃淡によるグラデーションがとても美しいです。

また、「ハマナスの丘」エリアまで続く散策路の両脇を、原種を含むオールドローズが彩る「オールドローズの小径」も見どころの一つで、約180品種という道内有数のコレクション。クラシカルな花形と上質な香りが魅力のオールドローズですが、強健な性質も特長で、北海道での栽培にも適しています。そのほか、「イングリッシュローズガーデン」「ボーダーガーデン」「ハイブリッドルゴサ コレクション」のエリアなど、バラ好きには心躍る見どころが満載。

6月22日(土)~7月21日(日)には「いわみざわローズフェスタ2024」を開催。バラ園ウォークラリーやバラ園ツアー、イラスト展、市民講座などが開催されます。

バラの花と香り|2024 北海道のローズガーデン15選!(後編)

オールドローズのクラシカルな花の姿、香りに魅了される。左/‛ジプシー ボーイ’、右/’ネスター’

バラの花と香り|2024 北海道のローズガーデン15選!(後編)

イングリッシュガーデンのエリア。季節ごとの宿根草の花々で彩られる

いわみざわ公園バラ園

住所/岩見沢市志文町794番地

料金/バラ園は入園無料 ※屋内公園「色彩館」高校生以上150円、小中学生50円

問合せ窓口:いわみざわ公園 室内公園色彩館

TEL:0126-25-6111

WEB/https://iwamizawa-park.com/


============


ローズガーデンちっぷべつ(秩父別町)


バラの花と香り|2024 北海道のローズガーデン15選!(後編)

「バラの城ふろーら」を背景にバラが華やかに咲く

「ローズガーデンちっぷべつ」はバラを中心に、自然の緑や花も一緒に楽しめるガーデンです。約54,000平方メートルの広大な敷地に約300品種約3,000株の色とりどりのバラを植栽しており、道内でも規模の大きなバラ園の一つとして有名です。
バラの植栽は、30年以上前より長く愛されるものから最新の品種まで揃い、オールドローズやモダンローズをはじめ、ハイブリッドローズ、シュラブローズなどが優雅に咲き、美しい花の形・色、上質な香りに包まれて心癒される時間を過ごせます。

秩父別町を一望できる「カロスの展望台」から「修景池」につながる階段と水路の脇には、30種60本のスタンダード仕立てのバラの演出が美しい景観をつくり出しています。そのほか、バラ回廊や円形型花壇、ハートをイメージしたバラの花壇などフォトスポットも多数あります。

バラの花と香り|2024 北海道のローズガーデン15選!(後編) バラの花と香り|2024 北海道のローズガーデン15選!(後編)

傾斜を生かしたバラの植栽。「カロスの展望台」から見下ろす景色や水路脇のスタンダードローズの演出も必見

バラの見ごろは7月上旬からで、その時期には「おはようガーデン」や「ナイトガーデン」、「バラの音楽祭」などのイベントも予定。開催の日時は、公式ホームページ「2024イベントカレンダー」より確認してください。
周囲には北空知エリアの田園風景と豊かな自然が広がるロケ―ションの中で、優雅なバラを感じる素敵な1日を過ごしてみるのはいかがでしょうか。

バラの花と香り|2024 北海道のローズガーデン15選!(後編)

冬は豪雪地帯の北空知。この環境に合ったバラの数々は、品種選びや演出の仕方など植栽デザインの参考にも

ローズガーデンちっぷべつ

住所/北海道雨竜郡秩父別町3条東2丁目

時間/(営業時間)9:00~17:00(最終入園16:45まで)

料金/入園無料

問合わせ/北雄美装株式会社(指定管理者)

TEL/0164-33-3375

WEB/https://www.rosegarden-chippubetsu.com/

Instagram/https://www.instagram.com/rose_garden.chippubetsu/?hl=jp


============


はぼろバラ園(羽幌町)


バラの花と香り|2024 北海道のローズガーデン15選!(後編)

日本最北のバラ園。北方圏のバラが中心に、鮮やかなバラの彩りが広がる

「はぼろバラ園」は、道の駅「ほっとはぼろ」に隣接する日本最北のバラ園。北方系のバラを中心に、世界のバラ300種約2,000本の植栽を楽しむことができます。中には、輸入規制で現在は入手できない品種や同園のみで生存している品種もあるそうです。
はぼろバラ園を象徴する品種‛コードゥラ’(コルデス作出)もその一つで、すでに本家では廃盤となっており、世界でもほぼ生産がありません。黒葉に濃い赤色の花はインパクトがあり、つい見入ってしまう豪華さ。また、スロープ横の手すりの上下から顔を出すのは‘ローブリッター’(コルデス作出)。ころんとした丸い鈴のようなカップ咲きが特徴です。一季咲きのため、こぼれるように咲き誇る光景が楽しめるのは7月上旬となっています。

バラの花と香り|2024 北海道のローズガーデン15選!(後編)

左/‛コードゥラ’ Cordula 右/’ローブリッター’ Raubritter

見ごろは、バラがいっせいに咲く6月下旬~7月中旬。また、9月下旬には花色・香りに深みが増す“秋バラ”の開花も楽しめます。ガーデンを散策しながら、バラの花風景はもちろん、ぜひさまざまな品種の花の形や香りの違いも感じてください。香りを楽しむには、朝日が昇る早朝の時間帯が最もおすすめです。

バラの花と香り|2024 北海道のローズガーデン15選!(後編)

水路を中心にガーデンが広がる。敷地の傾斜を生かした植栽で、見る角度によって装いの異なるバラの花風景を楽しめる

はぼろバラ園

住所/北海道苫前郡羽幌町北3条1丁目

料金/入園無料

問合わせ/羽幌町役場商工観光課観光振興係

TEL/0164-68-7007

WEB/http://www.town.haboro.lg.jp/sightseeing/rose-top.html


============


美はらしの丘roseガーデン(紋別市)


バラの花と香り|2024 北海道のローズガーデン15選!(後編)

オホーツク海岸沿いの港町・紋別市(もんべつし)にある「美はらしの丘roseガーデン」は、大山スキー場の麓に広がる美しいバラ園。「紋別に花の名所をつくりたい!」という思いから、10年かけて整備したガーデンです。

植栽されるバラは園芸種が約100種600株、原種が約20株ほど。原種のバラは一季咲きで6月中旬に開花し、花期は短いものの小さくて可憐な花が魅力です。多彩なバラと宿根草のコラボレーションも見事で、見ごろの6月中旬~7月中旬には、赤や白、ピンクなど多彩な花色とバラの香りが広がり、訪れる人たちを楽しませてくれます。

バラの花と香り|2024 北海道のローズガーデン15選!(後編)

左/藤色に青みがかかる花色のカインダ ブル― 右/アプリコット キャンディ

市民の散歩コースとしても親しまれ、バラの最盛期には美しい花の中を散策したり、オホーツク海を遠くに眺めながらウッドデッキでゆったりとした時間を過ごしたりするのもおすすめ。バラの豊かな香りに包まれ、リラックスした時間を過ごしましょう。

バラの花と香り|2024 北海道のローズガーデン15選!(後編)

青空が広がる初夏の様子。季節の花とバラの香りを感じながら、ウッドデッキでひと休みを!

美はらしの丘roseガーデン

住所/北海道紋別市大山町4-25-14

料金/入園無料

問合わせ/NPO法人 ロサ・ルゴサ

TEL/090-5221-6416

WEB/https://rugosa.wixsite.com/miharasi


============


前編では、札幌市内・近郊エリアの 8つのローズガーデンを紹介しています。北海道が最も華やぐ季節です、ぜひチャックして道内各地へお出かけしてください。

・バラの花と香り|2024 北海道のローズガーデン15選!(前編)

バラの花と香り|2024 北海道のローズガーデン15選!(後編)

前編で紹介、ロイズ「ローズガーデンあいの里」

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 節目を迎える札幌市民に記念樹(苗木)配布!希望者は応募を


  • 洞爺湖の夜を毎日彩る「ロングラン花火大会」10月末まで開催!


  • ガーデン併設のナーセリー「イコロの森」4月21日より春のオープン


  • 浦臼産黒毛和牛を味わう!「うらうす夏の味覚まつり」8月4日開催


  • ひまわり畑や朝マルシェ「十勝ヒルズのサマーガーデン」8月3日~12日に開催


  • 北海道のひまわり畑 2024 おすすめ絶景スポット!