2024/07/08 11:30
北海道生活

夏の北海道を体感|苫前町 日本海に面した風車の風景と、食と温泉

夏の北海道を体感|苫前町 日本海に面した風車の風景と、食と温泉

タワーの高さ78m、最高到達点119mにもなる「風来望」4号機


そびえ立つ風車がまわる、

クリーンエネルギーのまち

日本海に面した強い風を利用して、風力発電事業に力を入れている苫前町(とままえちょう)。苫前夕陽ヶ丘ウインドファーム「風来望」では国内初の建て替えが行なわれ、クリーンエネルギー先進地として注目されている。

・苫前町観光協会

TEL/0164-64-2212

HP/http://www.town.tomamae.lg.jp/


三毛別羆事件復元地


開拓精神と先人の偉業を伝える、

当時の生活を再現した家屋

夏の北海道を体感|苫前町 日本海に面した風車の風景と、食と温泉

復元された家屋の横にヒグマのモニュメントがあり迫力満点

1915(大正4)年に発生し小説にもなった三毛別羆事件の悲話を通して不屈の開拓精神と先人の偉業を後世に伝えようと三溪地区住民の強い熱意で復元された。今にもヒグマが出そうな雰囲気が観光客に人気。

三毛別羆事件復元地

住所/苫前郡苫前町字三渓 

TEL/0164-64-2212

アクセス/深川留萌自動車道・留萌ICより車で約1時間10分

営業/5月上旬〜10月下旬(冬期期間は道道1049号線通行止め)

※夜間の見学は危険ですのでご遠慮ください

駐車場/あり(5台・無料) 

HP/http://www.town.tomamae.lg.jp/


とままえ夕陽ヶ丘オートキャンプ場


ビーチと温泉施設が隣接した、

日本海を一望するオートキャンプ場

夏の北海道を体感|苫前町 日本海に面した風車の風景と、食と温泉

海水浴場や「とままえ温泉ふわっと」が隣接しているので、快適なキャンプが楽しめる

夏のシーズンを迎えると、町外から多数の人が訪れ、日本海の水平線に沈む夕陽を眺めながら過ごすことができるオートキャンプ場。「とままえ夕陽ヶ丘ホワイトビーチ」が隣接しており、家族連れに人気のアウトドアスポット。

とままえ夕陽ヶ丘オートキャンプ場

  • 住所/北海道 苫前郡苫前町 字栄浜67-1
  • 電話/0164-64-2339
  • 営業時間/ 令和6年4月27日~9月30日 9:00~17:00
    備考/チェックイン/チェックアウト 12:00~17:00/11:00
  • 定休日/無
  • 駐車場/あり(14台・無料)
店舗詳細ページへ

とままえ温泉ふわっと /道の駅「風Wとままえ」


天売島・焼尻島を露天風呂から一望、道の駅に併設された温泉ホテル

夏の北海道を体感|苫前町 日本海に面した風車の風景と、食と温泉

改修工事で新しくなった正面入口付近

道の駅「風Wとままえ」に併設され、昨年4月に全館リニューアルオープンした温泉ホテル。日本海に浮かぶ天売・焼尻の両島が一望できる露天風呂が自慢でサウナやジャグジーも楽しめる。温泉は日帰り入浴も可能で、レストランでは近海の海の幸も味わえる。客室は和室、洋室のほか新設された簡易宿所スタイルのキャビンタイプ客室もあり、シーンに合わせて利用できる。正面入り口横に新設オープンした直売所では地場産の農水産品をはじめ苫前周辺のみやげ品も充実。

夏の北海道を体感|苫前町 日本海に面した風車の風景と、食と温泉

晴れた日には天売島、焼尻島が見られる屋外露天風呂(男女日替り)

夏の北海道を体感|苫前町 日本海に面した風車の風景と、食と温泉

宿泊夕食料理の一例。(漁や仕入れで料理内容が変わる場合あり)

夏の北海道を体感|苫前町 日本海に面した風車の風景と、食と温泉

正面入口横に新設された直売所。特産品販売スペースの他24時間利用可能なトイレもある

とままえ温泉ふわっと/道の駅「風Wとままえ」

  • 住所/北海道 苫前郡苫前町 字苫前119-1
  • 電話/0164-64-2810
  • 営業時間/ チェックイン/チェックアウト 14:00/10:00
    備考/日帰り入浴 10:30~22:00まで(最終受付は21:30)
  • 定休日/‐
  • 駐車場/あり(134台・無料)
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 夏の大地をめぐる|標茶町 森と湖に囲まれ、アウトドアを満喫


  • 夏の大地をめぐる|浦幌町 森を楽しむ、自然豊かなスポットも充実


  • 夏の北海道を体感|豊富町 最北の温泉郷・豊富温泉や豊富牛乳が有名!


  • 夏の北海道を体感|幌延町 サロベツ原野の自然とエネルギー産業で有名


  • 夏の大地をめぐる|鶴居村 タンチョウが見られる、美しい村


  • 夏の大地をめぐる|白糠町 海と山の幸、豊富な食材を味わえるまち!