2024/06/11 12:30
北海道生活

北海道の庭|今週の花(6月11日) 浜名湖花博「はままつフラワーパーク」から

札幌近郊の長沼町で暮らす走川さんご夫婦のお庭から、今が旬の「今週の花」をお庭の様子とともに月2回 紹介していきます。手がけているお庭や植栽のこと、日々のできごとをお伝え。
前回に続き「浜中湖花博」の旅で出会った会場のガーデンや花の様子をご紹介。今回は、「はままつフラワーパーク」から。

撮影:走川 正裕 ・ 貴美   文:走川 貴美


5月14日~17日まで、名古屋空港セントレアを起点に中部地方を回って来ました。旅の目的は「浜名湖花博」。前回は、花博の会場の一つ「浜名湖ガーデンパーク」(4/6~6/2まで開催)で目にした素敵なガーデンや花風景の様子をご紹介しました。今回は、もう一つの会場となっている「はままつフラワーパーク」(今週末の6/16まで開催)の様子をお伝えしたいと思います。

北海道の庭|今週の花 浜名湖花博「はままつフラワーパーク」から

はままつフラワーパークのエントランス

「はままつフラワーパーク」は、ちょっと森の中に入ったところにあります。浜松市制施行60周年事業の一環として1970年につくられたガーデンで、園内で動物園ともつながっています。
静かな環境にあり、散策するには最適なところでした。エントランスを入ってすぐ、園内の停留所を1周15分くらいで走る周遊列車「フラワートレイン」があったので、さっそく乗り込みました。1回100円で1周できますが、途中で降りるとまた料金がかかります。
気に入ったところで降りて、そこをゆっくり見て写真を撮って、また列車に乗って…。山坂のような起伏があるので、大変助かりました。

北海道の庭|今週の花 浜名湖花博「はままつフラワーパーク」から

園内に入ってすぐ、右奥に「フラワートレイン」が見える。さっそく乗り込んでみた

桜やフジも有名なのですが、訪ねた時期にはすでに宿根草が花盛りでした。

特に、ガーデンデザイナーの吉谷桂子さんが手がけている「スマイルガーデン」は、色の使い方が素晴らしかったです。もう一つ、吉谷さんデザインの「フラワーフォレスト」も斬新なデザインで、木の下をゆっくりと歩くと、足元から頭上まですっぽりと緑や花に包まれているような感覚になります。

北海道の庭|今週の花 浜名湖花博「はままつフラワーパーク」から 北海道の庭|今週の花 浜名湖花博「はままつフラワーパーク」から

ガーデンデザイナー・吉谷桂子さんのデザイン「スマイルガーデン」は、散策路の左右に続くボーダーガーデン。パステルカラーの花のエリアへ

北海道の庭|今週の花 浜名湖花博「はままつフラワーパーク」から 北海道の庭|今週の花 浜名湖花博「はままつフラワーパーク」から

ピンクの花色のエリア。背の高いジギタリスが風に揺れる

北海道の庭|今週の花 浜名湖花博「はままつフラワーパーク」から 北海道の庭|今週の花 浜名湖花博「はままつフラワーパーク」から

白花をベースに、シックな花色や銅葉とのメリハリのある組み合わせ。アリウムなどの球体の花がユニークなアクセントに

北海道の庭|今週の花 浜名湖花博「はままつフラワーパーク」から

こちらが「フォレストガーデン」。樹木を囲むようにして、円形の花壇を配置した斬新なデザイン。木々と優しい花色の組み合わせが、森の中にいるようなナチュラルな雰囲気

また、園内にはバラを中心に展示しているエリアがあり、満開の花が出迎える中を皆さんそぞろ歩くようにして、花と香りを堪能していました。

北海道の庭|今週の花 浜名湖花博「はままつフラワーパーク」から

バラのエリアの手前に、グリーンや宿根草の小花が咲く花壇

北海道の庭|今週の花 浜名湖花博「はままつフラワーパーク」から 北海道の庭|今週の花 浜名湖花博「はままつフラワーパーク」から

バラを中心に植栽されているエリア。バラのアーチが出迎える

園内はとても広いので、メインのガーデンを見て回るだけでも十分に堪能できました。

出口付近に戻ってくると、野菜やハーブと花を合わせたポタジェのコンテナを発見。コンテナ植えなら、飾りたい場所に組み合わせて設置できますし、参考にもなるなと思いました。

北海道の庭|今週の花 浜名湖花博「はままつフラワーパーク」から 北海道の庭|今週の花 浜名湖花博「はままつフラワーパーク」から

コンテナを集めて並べたり、野菜やハーブ、食べられる花などを一緒に植えて楽しむのよさそう

花博の2つのパークを回った‟花三昧”の旅。花や緑に包まれ、素敵なデザインを目にして夢のような時間を過ごしました。撮影もたくさんしたので、写真を眺めながら帰路につきました。

さて、自宅に戻ると、北海道は寒さかったせいか、庭のどの植物も成長があまり見られず…。その後も20℃を下回る日が続いており、夜にはさらに気温が下がるので、バラのつぼみもまだ固いままです。6月下旬に向かって、少しずつ気温が上がってくれるのを期待しています。
木々の緑だけはますます萌え出て、深みを増してきたものもたくさん。自然の偉大さも感じつつ、優しい緑に包まれるのは幸せな時間です。なんだか、元気をもらえますね!

北海道の庭|今週の花 浜名湖花博「はままつフラワーパーク」から

現在の我が家の庭の様子。木々の緑が増してきて、宿根草も順調に成長中

北海道の庭|今週の花 浜名湖花博「はままつフラワーパーク」から

土が見えていた花壇が、すっかり植物で埋まってきた。右奥に、満開のクレマチス モンタナがオベリスクを覆っている

北海道の庭|今週の花 浜名湖花博「はままつフラワーパーク」から 北海道の庭|今週の花 浜名湖花博「はままつフラワーパーク」から

今、庭で咲いているメインの花。上/オリエンタルポピー、左下/シベリアアヤメ、右下/ジャーマンアイリスなどが咲く

プロフィール


走川 貴美

「オフィスサムグリーン」代表。「AMAサポーターズ倶楽部」代表、2016年に第27回「みどりの愛護」功労者国土交通大臣表彰受賞。日本フラワーデザイナー協会の講師なども務める。6年前から長沼町に移り住み、約750坪の庭を手入れしながら大好きな花々と緑に囲まれて暮らす。



スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 北海道の庭|今週の花 浜名湖花博で出会ったガーデン風景


  • 北海道の庭|今週の花 北国では春に咲くクリスマスローズ


  • 北海道の庭|今週の花 早春の庭に咲く花と、味噌づくり


  • 北海道の庭|今週の花 演出に万能なアルケミラ・モリス


  • 北海道の庭|今週の花 大活躍の葉もの!彩りを添えるホスタ


  • 北海道の庭|今週の花 素敵なカラーリーフ「ヒューケラ」