2023/11/07 12:55
niwacul

煌めくイルミが冬を彩る「小樽ゆき物語・余市ゆき物語」11月1日より開催中

煌めくイルミが冬を彩る「小樽ゆき物語・余市ゆき物語」11月1日より開催中


小樽と余市の冬をイルミネーションの光が彩る「小樽ゆき物語・余市ゆき物語」が2023年11月1日(水)~2024年2月18日(日)まで開催中です。異国情緒あふれる小樽運河は青い光で幻想的に、余市駅前はウイスキーの街らしい琥珀色のやわらかな光が包み込み、ロマンティックな演出を楽しめます。

●青の運河(小樽ゆき物語)

期間:2023年11月1日(水)~2024年1月31日(水) 

点灯:日没~22:30 会場:小樽運河浅草橋~中央橋

小樽随一の観光スポットでもある小樽運河を、海を連想させる約1万個の青色LEDで装飾。おすすめは日没後、まだ空に青みが残るブルーアワーの時間帯です。青いイルミネーションと空の蒼(あお)が相まって、小樽運河が幻想的な景色に。​期間中は、人気の運河クルーズも青色の電飾をまとって運河内を周遊します。

煌めくイルミが冬を彩る「小樽ゆき物語・余市ゆき物語」11月1日より開催中

青いイルミ―ションと空の蒼と相まって幻想的な「青の運河」(小樽運河)。今年は運河竣工100周年の節目の年でもある


●ワイングラスタワー(小樽ゆき物語)

期間:2023年11月1日(水)~2024年2月18日(日)

点灯:9:00~(営業18:00まで) 会場:運河プラザ館内(小樽市色内2-1-20)

「硝子の街 小樽」のイメージシンボルとして、手づくりの「ワイングラスタワー」が運河プラザ館内に今年も登場します。プロデュース・製作は小樽未来創造高校の生徒さんたち。一つひとつ手作業で約2,000個のワイングラスを積み上げたタワーは圧巻です。写真撮影スポットとしても人気!

煌めくイルミが冬を彩る「小樽ゆき物語・余市ゆき物語」11月1日より開催中

ワイングラスタワーの高さは約3m。「硝子の街 小樽」の冬のイメージシンボル

そのほか、小樽と余市に設置してある計5つのスタンプを重ね押しして“1枚の絵”を完成させる「重ね押しスタンプラリー」や、JR余市駅にて余市町在住のアーティストによる雪を題材とした作品展示「yukno sumika」、JR小樽駅の「ガラスアートギャラリー」(2024年1月31日まで)なども開催。

また、12月と1月には小樽観光協会のサポートガイド「おたる案内人」による小樽の無料散策ガイドツアー「夜のまちなみ散策ガイドツアー」も予定しています。小樽の歴史や街並みをより理解できる機会ですので、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

●夜のまちなみ散策ガイドツアー

開催日:2023年12月9日(土)、16日(土)、23日(土)、2024年1月6日(土)、13日(土)、20日(土)

料金:参加無料 定員:各日先着10名まで

時間:受付/16:00~17:00(運河プラザ内)、出発/16:00から随時(最終出発17:00)

煌めくイルミが冬を彩る「小樽ゆき物語・余市ゆき物語」11月1日より開催中

「夜のまちなみ散策ガイドツアー」は12月と1月に予定

「小樽ゆき物語・余市ゆき物語」


日程:2023/11/1~2024/2/18

時間:点灯時間は上記を参照

会場名:小樽運河、運河プラザ館内(小樽市色内2-1-20)、JR余市駅前周辺

問合せ窓口:小樽観光協会

TEL:0134-33-2510

WEB:https://www.snowstory.info/ 

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • ルスツリゾートの「花のみち ル・ノンノ」でアナベルが見ごろ!


  • 北竜町「ひまわりまつり」が8月18日までロングラン開催!


  • 小樽最大級のお祭り「おたる潮まつり」7月26日~28日の3日間!


  • 「網走流氷観光砕氷船 おーろら」流氷クルーズが3月末まで運航中


  • 小樽の超人気猫!気ままなボス猫『ケンジ』写真展12月15日より


  • 海上にツリーが輝く「はこだてリスマスファンタジー」12月1日から!