特集

季節ごとに楽しみがある
活気にあふれたオステリア

p59crocchio01

メイン付きコース4,500円の一品「浦臼産鹿のロースト」。アラカルトでは2,500円で提供。

狸小路8丁目エリアは、グルメ通に話題のお店が軒を並べる。その中でもひときわ活気にあふれた「クロッキオ」。オーナーシェフは、札幌を中心に腕利きと評判のシェフたちのもとへ飛び込んで技術や知識を学び取り、満を持して自らのオステリアをオープンさせた。料理に詰め込まれているのは、“ずっと変わらず美味しい居酒屋をめざしたい”という思い。元気なシェフと気配りが行き届いたスタッフのサービスの中で、ここでしか味わえない料理を存分に堪能できる。
p59crocchio02

白ワインとも相性抜群の「サバのテリーヌ」1,300円は、不動の人気No.1メニュー。

p59crocchio03

店内はカジュアルな雰囲気。23:00まで営業しているので、二軒目としても最適。

p59crocchio04

オーナーシェフ 児島 加奈子さん/札幌市出身。「エルバッチャイザカヤ」を友人とともにオープン後、札幌市内の有名フレンチレストラン「LaSante」で修業。その後、2011年に同店をオープン。人気店として、多くの人でにぎわっている。

札幌市中央区南3条西8丁目7-4 遠藤ビル1F

電話番号:

011-207-3522

アクセス:

地下街ポールタウン・狸小路4丁目出口より徒歩約6分

営業時間:

18:00~23:00 L.O.フ22:00・ド22:30

定休日:

日曜、ほか月2回不定休あり

駐車場:

なし

クレジットカード:

主なものOK

料金:

4,500円~5,000円

子ども:21:00まではOK