特集

効能豊かな7種の源泉
ビュッフェの和洋食も人気

087noboribetsu08

2017年12月より始まる冬の和食会席膳「金蔵かに御膳」。北海道の幸を、彩り豊かな様々な味わいで楽しめる。※蟹御膳は部屋食のみの提供。

 登別を代表し、まもなく創業160年を迎える老舗宿。創業者の滝本金蔵が、湧き出る湯で妻の皮膚病が治ったことがきっかけでこの地に湯宿を建てた。1,500坪の大浴場では7種類の源泉を大小35(男女合計)の浴槽で楽しめ、季節ごとに移ろう景色を望みながら湯浴みを満喫できる。2015年春にリニューアルしたビュッフェダイニングでは地元食材を使ったバラエティ豊かな和洋メニューを堪能。部屋食または食事処「湯の里」でいただく和食会席膳もおすすめ。また、2018年2月25日(日)~8月31日(金)の間で東館の全客室をリニューアル予定。
087noboribetsu05

ビュッフェダイニングでは目の前で料理人が調理してくれるので、できたてを味わえる。

087noboribetsu06

壮大な景色が魅力の地獄谷を目の前に望む立地はここだけ。

087noboribetsu07

広々とした露天風呂では、四季折々の景色を堪能することができる。

登別市登別温泉町55

電話番号:

0120-940-489

アクセス:

JR登別温泉駅よりバスで約20分

営業時間:

チェックイン/チェックアウト 14:00/10:00

駐車場:

あり(100台・無料)

クレジットカード:

主なものOK

料金:

1泊2食付・2名1室利用1人12,030円~(消費税・サ込、入湯税込)

室数:399室