特集

はるにれの木

四季折々の美しさを見せる
静かにたたずむ2本の大木

p88-harunire

開拓時代からまちの歴史を見守ってきた大木。現在は観光名所となっている。

2本のハルニレの木が寄り添って一体化した、まちのシンボルにもなっている大木。その姿から永遠を誓い合った恋人のようだといわれ、地元民に愛されるほか、その姿を見ようと多くの観光客が訪れる。推定樹齢は150年以上といわれ、まちの文化財にも指定されている。

中川郡豊頃町幌岡(十勝川左岸河川敷)

電話番号:

015-579-5801(豊頃町教育委員会)

アクセス:

JR豊頃駅より車で約5分

駐車場:

あり(20台・無料)