札幌市(さっぽろし)niwacul ガーデニングニュースイベント名産品
2024/02/29 12:30
niwacul

札幌|チカホで開催「当別町産チューリップ直売会」へ行ってきた

先日WEBサイトのニュースでお伝えした、当別町で栽培された彩り豊かなチューリップの即売会(JAいしかり)が本日(2月29日)10時より開催されており、さっそく行ってきました。

札幌|チカホで開催「当別町産チューリップ直売会」へ行ってきた

「チューリップ即売会」の会場の様子(地下歩行空間「憩いの空間」)。約20品種3,500本のューリップが並ぶ

会場は、札幌市の中心部 地下歩行空間「憩いの空間」。 毎年恒例のイベントとなっていて、楽しみにしている人も多いようです。花色や咲き姿など多彩な約20品種のチューリップが並び、即売会が始まる前から並ぶ人たちも。これだけの種類のチューリップを目にすることも少ないですし、春らしい花色にワクワクしてしまいます。

札幌|チカホで開催「当別町産チューリップ直売会」へ行ってきた 札幌|チカホで開催「当別町産チューリップ直売会」へ行ってきた

チューリップの花色に誘われるように、たくさんの人たちで賑わう。数種類を束にして抱える人も

チューリップは一束500円(4本入り)。なくなり次第終了ということで、売り切れの品種も出てきますが、15時頃までは入手できそうとのことです。

私たちもチューリップ即売会で、何種類かを購入してきました。小振りでピンク色の花のクラウンオブ ダイナスティ、八重の鮮やかな黄花のリムジン、オウムの羽に似ていることが名前の由来のミステリアスパーロット、当別町オリジナル品種の「ゆみこ」など。春に思いを馳ながら、室内に飾って花を眺めるのはよさそうですね。

(北海道生活WEBスタッフ/niwaculガーデニング )

札幌|チカホで開催「当別町産チューリップ直売会」へ行ってきた

会場に個性豊かに並ぶチューリップ。花色は赤・黄色・ピンク・白・紫色など、咲き姿は一重や八重咲き、フリンジやパーロット咲き、クラウン咲きなど多彩

札幌|チカホで開催「当別町産チューリップ直売会」へ行ってきた

即売会で購入したチューリップ! みずみずしい花びら、鮮やかな花色、春らしい香りも感じて

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 春の訪れを誘う「当別町産チューリップ」直売会!2月29日10時より


  • 農と食とガーデン!「十勝ヒルズの庭びらき」4月20・21日開催


  • 大自然の中で馬たちと触れ合える!ノーザンホースパーク夏期営業スタート


  • 豊平公園・春一番の彩り「パンジー・ヴィオラ展」4月9日より


  • 鉢バラの手引書「鉢バラを楽しむ よくわかる剪定と育て方」が発売!


  • 定山渓の春の風物詩「定山渓温泉渓流鯉のぼり」4月1日より