特集

ホーム > vol.66 北海道を歩く > vol.66 風と旅する空知の風景 > 道の駅 つるぬま/ 鶴沼公園

道の駅 つるぬま/ 鶴沼公園

国道275号沿いにある
道の駅とキャンプ場併設の公園

p128urausu2

まちの中心にある鶴沼公園。オートキャンプ場は夏に多くのキャンパーでにぎわう。

のどかな田園風景が広がる国道275号沿いに建つ「道の駅つるぬま」。札幌市と旭川市のほぼ中間点にあり、ドライブ途中の休憩場所として利用されている。道の駅の向かいには、鶴沼を中央にキャンプ場や子どもが楽しめる遊具、ボート池などの施設・設備を整えた「鶴沼公園」もある。
p128urausu3

道の駅横にある農産物直売所「ゆめや」の店頭には、人気の朝採れ野菜が並ぶ。

●道の駅つるぬま/樺戸郡浦臼町字キナウスナイ186-214 ●鶴沼公園/樺戸郡浦臼町キナウスナイ188 

電話番号:

●道の駅つるぬま/0125-68-2626 ●鶴沼公園・鶴沼公園管理棟/0125-67-3109

営業時間:

●道の駅つるぬま/9:00~18:00(4月下旬~9月30日)、10:00~17:00(10月1日~4月下旬)

定休日:

●道の駅つるぬま/月曜(祝日の場合は営業、翌日休み)

駐車場:

●道の駅つるぬま/あり(67台、大型車10台、障がい者専用3台・無料)

クレジットカード:

●道の駅つるぬま/不可