特集

美しいエルムの庭を眺めつつ
季節の味わいを堪能

69_069elmgarden_main

料理の一例。北海道の食材を中心に、旬の素材をふんだんに取り入れた会席料理。

多くの著名人が目にした1000坪の日本庭園

 1946(昭和21)年に開業した、昭和の名料亭と呼ばれる「エルム山荘」が前身の和食レストラン。過去には皇族も訪れたという店内は、モダンかつ、情緒あふれる空間。特に素晴らしいのが約1000坪もの広大な日本庭園で、生い茂る木々や花、紅葉から白銀へと移りかわる四季折々の眺めは、まるで水彩画のように美しく、日常の喧騒とは無縁の極上の和の世界に誘われる。その眺めと響き合うように、料理もまた季節感豊かで目にも鮮やかな品々が並ぶ。

春夏秋冬の美味と風情を楽しむイベント

 昼、夜ともに季節の彩りあふれる会席コースを用意。春は咲き誇る桜と琴会席、夏はホタルと流しそうめん、秋は紅葉と野舞会席、冬は日本庭園に氷の建物「氷のプレミアムラウンジ」が登場するなど四季のイベントも様々に行なっている。「氷のプレミアムラウンジ」では、期間中にディナーを利用したゲストだけが氷の建物内でお酒を味わえるという、寒い冬ならではのユニークな趣向でゲストを楽しませてくれる。個室や半個室もあり、記念日などの利用にも最適。
69_069elmgarden01

庭園を眺められるテーブル席のほか、個室も用意。昼も夜も、それぞれに趣きのある景観と空間をゆっくり楽しめる。

69_069elmgarden03

約1,000坪もの広大な日本庭園では四季折々の景色が広がり、非日常的な時間へゲストを誘う。1月より開催している「雪あかりのレストラン」では、広大な日本庭園がライトアップされ幻想的な世界を演出する。

69_069elmgarden_p

料理長 小林 正和さん。寿司や会席を学び、2004年よりエルムガーデンに入社、2014年に料理長に就任。旬を大切にしつつ、異分野のシェフとのコラボなど新境地も開拓している。

札幌市中央区南13条西23丁目5-10

電話番号:

011-551-0707

アクセス:

地下鉄東西線円山公園駅より車で約10分、JRバス「啓明ターミナル」停より徒歩約2分

営業時間:

ランチ 月・水・木・金曜のみ11:30~15:00 OL13:30/ディナー18:00~22:30 020:30

定休日:

火曜、12月31日〜1月3日

駐車場:

あり(10台・無料) 

クレジットカード:

主なものOK

席数:50席(全席禁煙、喫煙スペースあり)