特集

国宝と重要文化財にあふれる
みちのくの古都

p96hira02

春と秋に開催する「藤原まつり」。春の「源義経公東下り行列」では平安時代絵巻を再現。

 岩手県南部に位置するまち。奥州藤原氏が栄えた平安時代の面影を残す史跡が多く残っている。浄土思想の考えに基づきつくられた寺院・庭園が、一群として残っていることから2011年6月に「平泉の文化遺産」が世界遺産に登録された。歴史的遺物や偉人ゆかりの建物など、長い歴史のあるまちならではの散策が楽しめる。
p96hira01

平安文化の薫るまち

平泉町観光商工課

電話番号:

0191-46-5572

アクセス:

http://hiraizumi.or.jp/

【Topic】
平泉ならではの体験メニュー

●坐禅体験
感情を静め、心を統一する坐禅。集中力を高められる。
問い合わせ:毛越寺 ☎0191-46-2331
問い合わせ:中尊寺 ☎0191-46-2211
料金:大人 1,000円 (税込、拝観料は別途)

●うるし塗体験
本漆を使い、箸やストラップなどに絵付けをする。
問い合わせ:うるし塗体験工房Kuras ☎0191-46-2306
料金:4,320円〜(税込)

●十二単衣装体験
平安時代の貴族の衣装を身につけて記念撮影できる。
問い合わせ:平泉文化遺産センター  ☎0191-46-4012
料金:無料(開催期間は問合せを)