特集

旧中村家住宅

ニシン漁全盛の時代を
今に伝える国指定重要文化財

esashi_n_01

日本海交易に関する資料や漁具が展示されている。

 江戸時代から海産物の仲買商を営んでいた近江商人の大橋家が建てた住宅。家屋の土台は当時北前船で運んでいた笏谷石(しゃくだにいし)を積み上げ、総ヒノキアスナロ(ヒバ)切妻造り。母屋から浜側まで続く通り庭様式で、当時の問屋建築の代表的な造りとなっている。

檜山郡江差町字中歌町22

電話番号:

0139-52-1617

アクセス:

JR新函館北斗駅、JR木古内駅より車で約70分

営業時間:

9:00~17:00 

定休日:

4~10月は無休、11~3月は月曜と祝日の翌日

駐車場:

なし

料金:

大人300円、小・中・高生100円