特集

ホーム > vol.74 北海道ワイン紀行 > 冬の遊びと温泉紀行 > 十勝川白鳥まつり「彩凛華(R)」(さいりんか)

十勝川白鳥まつり「彩凛華(R)」(さいりんか)

真冬の十勝川温泉を彩る
ファンタジックショー

hl74_085wi_sairinka_main

会場では約600基のオブジェが色とりどりにライトアップされ、華やかな雰囲気に。

 十勝川温泉に飛来する白鳥にちなんで開催される、冬のイベント。大小さまざまなオブジェが音と光を連動させ、夜の雪原を幻想的な世界に演出。"光の森"をめぐるスタンプラリーや、凍てつく寒さの中でシャボン玉を膨らませる「凍るシャボン玉体験」、吐く息に様々な映像が浮かび上がるプロジェクションマッピング「吐息スクリーン」など、体験型プログラムも盛りだくさん。「アイスプロムナード」では、冷えた体をあたためるホットドリンクや十勝川温泉グルメなども販売。
hl74_085wi_sairinka_03

約30m続く「光のトンネル」は、まばゆい光に包まれ、まるで夢の世界にいるような気分。

hl74_085wi_tokachigawa01

【Topic】移住体験専用住宅で冬暮らしを楽しみ、イベント「彩凛華」で感動体験を

河東郡音更町十勝川温泉北14丁目(十勝が丘公園) 

電話番号:

音更町十勝川温泉観光協会 0155-32-6633(9:00~18:00)

アクセス:

JR帯広駅より車で約20分、またはとかち帯広空港より車で約40分

営業時間:

2020年1月25日(土)~2月23日(日) 19:00~21:00

【Topic】
移住体験専用住宅で冬暮らしを楽しみ
イベント「彩凛華」で感動体験を

音更町では、移住・定住を検討中の人を対象に、通年利用できる体験住宅を1棟用意。もちろん「彩凛華」期間中の利用もOK。生活用品も揃えていて、雪国での暮らしに不安を感じている人は、ぜひこの機会に体験を。
住所/河東郡音更町雄飛が丘南区7-5 間取り/3LDK(66.24㎡)
利用日数/7日以上30日以内 利用料金/1日3,000円(水道光熱費込)
問い合わせ:音更町企画財政部企画課交流推進係 TEL:0155-42-2111(内線219)